注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【無料~500円以内】子ども連れで楽しめるオススメスポット5選~中国・四国編~

ライフスタイル

2019.09.28

家族でお出かけ、ワクワクしますよね。しかし、子ども連れだと事前に場所の把握や準備はしておきたいもの。

大人も子どもも楽しめて、リーズナブルな場所で遊びたい……そんなあなたの願いを叶えてくれる、おすすめスポットの情報を中国・四国地方の中から厳選して5つご紹介します。 

 

 

国営備北丘陵公園


国営備北丘陵公園は、広島県庄原市にある、三世代家族が楽しめる「ふるさと・遊び」をテーマにした公園です。春夏秋冬を通して見られる植物や体験イベントなどが季節によって変わるため、どの時期に来ても楽しめる場所と言えるでしょう。

園内には8つのエリアがあり、その中でも「大芝生広場」エリアには子どもから大人まで、身障者の方も一緒に遊べる遊具がたくさんあります。

 

体験イベントはそれぞれ有料ですが、わら細工、陶芸、餅つき、そば打ちなど貴重な体験が親子で楽しめます。

65℃設定のウォーターサーバーやおむつ用ダストボックスがある授乳室が各所にあるため、乳幼児と一緒でも安心して遊べますね。さらにルールを守ればペットの同伴も可能で、いつもお留守番だった家族とも一緒に過ごすことができます。

 

日本オートキャンプ協会(JAC)から最高峰の基準である五つ星を認定されたキャンプ場もあるので、お泊りも可能!ペット含め家族みんなでのびのび楽しみたい方にオススメです。

 

国営備北丘陵公園

住所:広島県庄原市三日市町4-10

料金:<大人>450円 <子ども>無料

駐車場:あり(有料)

浜田市世界こども美術館


浜田市世界こども美術館は、島根県浜田市にある、見る・作るの両方が楽しめる「こども」をテーマにした美術館。

海の見える船のような5階建ての施設で、全てのフロアには親子で一緒に楽しめる工夫がたくさん!郷土ゆかりの作家の作品が見られるだけでなく、時期によっては児童美術、現代アートなど様々な分野の企画展が開催されています。カラフルでユニークな絵が描かれた展示室は歩くだけでも楽しいですよ。

 

土日祝にはワークショップ「ホリデー創作活動」もあるため、自ら作品を作ることもできます。「こども」美術館と銘打っているだけあり、授乳室もオムツ交換設備もしっかり完備されています。

遊具などはありませんが、静かにゆっくり芸術に触れて過ごしたい方にオススメです。

 

浜田市世界子ども美術館

住所:島根県浜田市野原町859-1

料金:展示会により変動(いずれも500円以内)

駐車場:あり(無料)

 

 

愛媛県立とべ動物園 


とべ動物園は、愛媛県伊予郡にある、西日本屈指の規模を誇る動物園。しろくまのピースが有名です。

 

園内は動物の生息地や種類ごとに、10つのゾーンに分けて展示されています。柵や檻をできるだけ使わず段差や堀を利用したパノラマ展示が特徴で、自然に近い姿の動物を見ることができます。

 

ライオンやレッサーパンダなど子どもに人気な動物だけでなく、様々な種類のワニやカメなどにも会えるため、幅広く動物好きのハートをキャッチされます。ウサギ・モルモットのふれ合い体験イベントはもちろん、日時が合えばライオンやキリンを間近に見られるイベントなど毎日盛りだくさん。

分からないことがあれば、近くにいる飼育員さんにどんどん質問できるような温かい雰囲気の動物園です。

 

授乳室、ベビーカーの貸出、コインロッカーなど長時間の利用の際に便利な設備も完備!広い園内をゆっくり散策しながら、お気に入りの動物を子どもと一緒に探しにいきましょう。

 

愛媛県とべ動物園

住所:愛媛県伊予郡砥部町上原町240

料金:<大人>500円 <高齢者・高校生>200円 <小中学生>100円

駐車場:あり(有料)

さぬきこどもの国


さぬきこどもの国は、子どもたちの心と育ちのサポートを目的に作られた香川県唯一の大型児童館です。

 

広大な敷地内に核エリア(わくわく児童館、サイクルセンター、芝生広場)、東ウイングエリア、西ウイングエリアの3つのエリアがあります。特に核エリアにある「わくわく児童館」に注目!

様々な材料を使って自由に物づくりが楽しめるスペースや工作や実験・観察ができるスペースなど子どもが喜ぶものがたくさん揃っています。

 

屋外のエリアには大型遊具があったり、有料自転車を借りてサイクリングができたりと晴れの日を満喫することもできます。靴を脱いで遊べる幼児スペースはもちろん、授乳室やオムツ交換台、ミルク用のお湯の用意など小さな子ども連れには嬉しい設備が豊富です。

 

高松空港に隣接しているため飛行機の離陸着も見ることができ、大人も子どもも大興奮間違いなし!屋内・屋外ともに施設が充実していて、天気に左右されず楽しめるのも魅力の1つですね。飛行機、工作、科学に興味がある方にぜひオススメしたいスポット!

 

さぬきこどもの国

住所:香川県高松市香南町由佐3209

料金:無料

駐車場:あり(無料)

 

 

ゆとりすとパークおおとよ


ゆとりすとパークおおとよは、山並みを一望できる標高750mの高原リゾートです。

キャンプ場の手前には「キッズアスレチック」「キッズトレイン」など大人と子どもが一緒に遊べるエリアがあります。木製アスレチック、ローラー滑り台、ターザンロープなど風を感じられる遊具がたくさん!

 

有料になりますが、ドイツ製「ポッカール」と呼ばれる2輪自転車のようなソリの体験をできるのは高知でここだけです。芝生の坂道を滑りながら見る景色や爽快感に、大人も夢中になれるでしょう。またペット同伴OKエリアもあるため、青空の下でワンちゃんと一緒にあちこち散策できますね。

 

遊具の他にも「フラワーガーデン」「グラスハウス」などお花と緑を楽しめるエリアもあるので、ゆっくりのんびり過ごすことも可能です。緑に囲まれながら家族みんなで身体を動かしたい!という方にもってこいの場所です。

 

ゆとりすとパークおおとよ

住所: 高知県長岡郡大豊町中村大王4037−25

料金:<大人>500円 <中高生>300円 <小学生>100円

駐車場:あり(無料)

 

 

リーズナブルでも楽しみの幅は広い!


家族みんなで楽しめて、さらにお財布にも優しいお出かけができるスポットが中国・四国地方にはまだまだあります。日程、お天気、みんなの興味……気になることは尽きませんが、下調べをすれば大丈夫。今しか作れない家族との思い出をたくさん作りましょう!

 

文/小野寺香織

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る