注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【東海・甲信越編】家族で行きたい!秋の祭り

ライフスタイル

2019.10.13

2019.12.02

10月に開催されるお祭り


①おまんと祭り

場所:愛知県高浜市春日町 春日神社

日にち:10月5日(土)から10月6日(日)

おまんと祭りは、高浜市指定無形民俗文化財に指定されたお祭りで、1803年から現在に至るまで続く歴史あるお祭りです。

おまんと祭りは、元々雨乞いの祭りとして発展しました。

雨乞いの際に献馬されていた黒馬を用い、疾走する黒馬に法被姿の若者が素早く飛びつき、馬と人が一体となって駆け抜けて行く儀が、このお祭りの最大の目玉となっています。

流鏑馬など馬を用いたパフォーマンスというのはありますが、疾走する馬に飛びつく、命がけとも言えるパフォーマンスに挑むお祭りというのは他にありません。

是非、本場高浜市でその臨場感を体験してみて下さい。


②芭蕉祭

場所:三重県伊賀市 上野公園

日にち:10月12日(土)

伊賀市は松尾芭蕉の故郷としても知られる場所で、伊賀市にある上野公園内には松尾芭蕉の生誕300周年を記念して建てられた俳聖殿(重要文化財)があります。

10月12日は松尾芭蕉の命日でもあり、毎年上野公園内で芭蕉祭が催されます。

松尾芭蕉に因んで、俳句のコンペティションが行われたり、松尾芭蕉ゆかりの品々が展示されたり、俳聖殿にある芭蕉坐像が公開されたりと、芭蕉の功績に因んだイベントが数多く催されます。

お祭りらしいにぎやかさはありませんが、歴史と偉業に触れられるちょっと珍しいお祭りになっています。

 

③上野天神祭

場所:三重県伊賀市上野城下町

日にち:10月18日(金)から10月20日(日)

上野天神祭は、ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」に登録されているお祭りで、400年以上の歴史を誇る大きなお祭りです。

100以上もの鬼が練り歩く鬼行列は圧巻で、他でも見ることの出来ない迫力を間近で体験することができます。

上野天神祭はフォトコンテストも催されているので、良い写真を撮って、奮ってフォトコンテストに応募もしてみて下さい。

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る