注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「今見るべき動物&魚」動物園・水族館の飼育員72人の回答は!?

ライフスタイル

2019.08.31

子どもを連れて動物園や水族館に行く人は多いですよね。見どころのある生き物を知れば楽しさも倍増するかもしれません。そこで今回は『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で特集されていた、“今おすすめの動物や魚”を紹介していきます。

 

カワウソが名刺を手渡し!?


8月12日に放送された同番組では、動物園と水族館の飼育員さん72人を対象に「今見るべき動物や魚」のアンケート調査を実施。まずは「ちょっと変わった行動をする動物&魚部門」から見ていきましょう。

 

三重県にある「伊勢シーパラダイス」では、国内に7頭しかいないツメナシカワウソを飼育。人工保育で育てられたこともあり、人懐っこい性格が特徴的です。中でも双子の兄弟「きらり」と「ひらり」は、全国のカワウソ83頭がエントリーした「第2回カワウソゥ選挙」で1位に輝いた人気者。同施設ではカワウソ兄弟と握手できる機会があり、キュートな写真が印字された名刺まで手渡ししてくれるそうです。普段なかなか見ることのできないツメナシカワウソと触れ合って、ぜひ癒されてみては?

 

続いて紹介されていたのは、マッサージに行列を作る魚「ハタ」。アンケートによると、「飼育員が水槽に潜ると順番待ちをする」「飼育員になでられていて可愛い」などの声が寄せられていました。魚たちの珍しい行動を目の当たりにできる場所は、大阪にある「海遊館」。泳いでいる魚を触るのは難しいイメージがありますが、同施設のハタは全く逃げる素振りを見せません。飼育員が口のあたりをマッサージすると、“されるがまま”の状態に。さらに同じ水槽で泳ぐ魚たちも近づいてきて、順番待ちをし始めました。マッサージに見える動きの正体は、“寄生虫を取り除く行為”。魚たちにとって、その作業がとても気持ち良いようです。

 

>>NEXT キュートすぎる動物の赤ちゃん

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る