注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

新緑の季節♪初心者でも手ぶらで子供とアウトドアしよう!キャンプ行こう!

ライフスタイル

2017.05.09

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

 

ライター名:しらせゆみこ

 

そよ風が心地よく緑が鮮やかな季節になりましたね。そんな気持ちの良い季節は子どもだけではなく大人もお出かけしたくてウズウズするもの。

さぁ! みんなが楽しめる「お出かけ」に行きませんか?

 

初心者でも手ぶらでもOK!

キャンプというと、道具を一式持っていて知識もある程度ないといけないのでは…と思っているかたもいるのでは?

 

我が家はキャンプ好きですが、テントもバーベキューグリルも持っていないんですよ。

でも、最近は必要なものはすべて貸してもらえる「手ぶらOK」のキャンプ場も増えていますし、足りないものはレンタルできます。

 

道具を保管しておく収納場所がない、テントの設営が難しい…という方は一通り道具がそろっているキャンプ場がおすすめです。

 

子どもも楽しめるキャンプ場がいっぱい!

キャンプ場といっても場所によって細かな特徴があり、実にさまざま。お子さんとどういったことを目的にしたいか考えて、場所選びするとよいかもしれませんね。

 

アスレチックがあるところ、川遊びができるところ、星空観察ができるところ、ワークショップが充実しているところ、プールがあるところ…探していると本当に迷ってしまうくらいです。

 

自然にどっぷりつかる非日常な体験に、お子さんにとってかけがえのない一日となるでしょう。キャンプは感受性が豊かになり、創造性や社会性、段取り力も養われると言われているんですよ♪

 

我が家の場合。あともう一日いたかった!(笑)

昨年、我が家は那須高原にある「キャンプ・アンド・キャビンズ」にいってきました。

“こどもにきゃんぷ!”と銘打っているだけあって、子どもに優しい施設で、イベントも充実しています。その時の体験を少しご紹介します。(昨年のイベントなので今年と違う部分もあるかもしれません。行かれる方はご確認ください)

20170509-1

宿泊したのはブランコつきのキャビン。キャビンの前には専用のバーベキュースペースがあって、ここで近所のスーパーで買ってきた野菜やお肉を焼きました。

お酒をいただきつつ調理しながら子どもの遊ぶ様子をみることができるので安心。子どもも大人も至福のひととき!

20170509-2

キャンプ場の中にはちょっとした遊具もあり、子どもも大喜び。

したいことが満載であっちこっち忙しい私たち。

20170509-3

じゃぶじゃぶ池では3万個のスーパーボールが一斉に放流される超スーパーボールすくいにも参加!

当たりボールを見つけたらプレゼントゲット♪

娘は残念ながら当たりボールは見つけられませんでしたが、たくさんスーパーボールをすくって楽しんでいました。

そして夜は、ビンゴパーティに参加。賞品が豪華で、これは大人のほうが盛り上がっていました(笑)。

ビンゴにならなくても参加賞で焼きマシュマロがもらえます♪

 

20170509-4

翌朝は、ちょっと早起きしてとうもろこしの収穫体験に出発!

私たち大人も収穫したことなんてないので、スタッフの方のお話を聞いて、ひねってひねって、よいしょ、よいしょ!

とっても甘いとうもろこしでした♪

 

 

いかがですか?気軽に楽しめそうな気がしてきませんか?

今年の春夏も、もちろんキャンプに行く予定です。どんな体験ができるでしょうか。

みなさんもぜひお子さんと計画してみてくださいね♪

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る