注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夏の家族旅行にオススメ!旅して復興支援Reborn-Art Festival 2019石巻

ライフスタイル

2019.08.31

2019年の夏、家族で思い出に残る旅行がしたいけれど……どこが良いのかわからない! こんな方にオススメなのが、8月3日から9月29日まで開催される、Reborn-Art Festival 2019石巻です。

具体的にどのようなイベントで、どんな魅力があるのでしょうか。旅行先を考え中のパパ・ママに知っておいていただきたい情報をまとめます。


■Reborn-Art Festival 2019石巻とは?

リボーンアート・フェスティバルは、宮城県の牡鹿(おしか)半島と石巻市街地を主な舞台として開催される、非常に大きなお祭りです。さまざまなアーティストたちが生み出す作品と、街並みとのコラボレーションを楽しめるほか、音楽や食といったイベントも、多数開催される予定です。

2017年に初回フェスティバルが開催され、多くの人が訪れ、成功を収めました。2019年は、第2回目の開催となります。該当地域には7つのエリアが用意され、7組のキュレーターが参加します。多様な才能を持つ作家たちと、『いのちのてざわり』に思いを馳せながら、作品を作り上げていきます。

作品を展開するのは、なんと40組以上のアーティストたち! 豊かさ、強さ、厳しさや優しさなど……作品を通じて、さまざまなメッセージを発信していきます。

普段の石巻を見慣れている人も、この地域についてよく知らない人も、生まれ変わろうとする地域の中で、きっと新たな魅力を発見できることでしょう。

またFOODディレクターを務めるジェローム・ワーグ氏と原川慎一郎氏が、「食が生まれるところ」をテーマに探検する参加型イベント、「石巻フードアドベンチャー」も開催されます。食を通じて、新たな発見や学びを得るのもオススメですよ。

 


■子連れファミリーにオススメ! Reborn-Art Festival 2019石巻の楽しみ方

Reborn-Art Festival 2019石巻のテーマは、『いのちのてざわり』です。フェスティバル会期中は、会場内のいたるところで、展覧会やコンサートが開かれます。街中を歩いているだけでも美術館を巡っているような気持ちになれますし、普段の作品鑑賞とは違う、生きたアートを楽しむこともできるでしょう。

またReborn-Art Festival 2019石巻で欠かせないのが、地元食材を生かした数々のグルメの存在です。旅行中には、その土地ならではの美味しいものを堪能したい!と思う方も多いはずです。

Reborn-Art Festival 2019石巻なら、家族そろって楽しめるようなグルメも数多く登場します。アートを探しながら街歩きを楽しみ、お腹が減ったら美味しいものを食べる! 心地よい音楽に耳を傾け、非日常を感じてみる……。

こんな思い思いの過ごし方ができるのが、Reborn-Art Festival 2019石巻の魅力です。

子どもと一緒に出掛けてみれば、アートを心で感じること、地域の人々と触れ合うことなど、大切なことを教えてあげられるのではないでしょうか。


■大震災の記憶をもとに、復興を直に感じてみよう

石巻市やその周辺地域は、2011年の東日本大震災で、甚大な被害を受けた地域の一つです。地域復興が進む中、こうしたイベントを通じ、数多くの出会いを生み出し、それをさらなる復興へのパワーにしたい!という思いも込められています。

現代を生きる子どもたちの中には、東日本大震災当時、まだ生まれていなかった子どももいるでしょう。また生まれていても、幼すぎてほとんど記憶が残っていないことも考えられます。自身が被災地で暮らしていなければ、その傾向はより一層強まるはずです。

震災は過去でも、復興は現在進行形のもの。Reborn-Art Festival 2019石巻に親子そろって参加をしてみることで、震災被害に思いを馳せ、復興について改めて考えるきっかけになるのではないでしょうか。

 


■Reborn-Art Festival 2019石巻のイベント詳細

Reborn-Art Festival 2019石巻の開催期間は、2019年8月3日(土)から9月29日(日)までの58日間です。会場は宮城県・牡鹿半島、石巻市街地などを含む7つのエリアで、作品を鑑賞するには「Reborn-Art Festival作品鑑賞パスポート」が必要となります。

価格情報は以下のとおりです。

・一般:3,000円(税込み)
・高校生・大学生・専門学校生:2,500円(税込)
・16歳未満:無料

パスポートは事前にオンラインチケット購入が可能で、会期前の割引券に限り、それぞれ500円オフで購入できます。各1回に限りますが、会期中に全作品を鑑賞可能なパスポートとなっています。

数々のアーティストの作品を一度に楽しめる特別な機会ですから、ぜひ復興支援もかねてお出かけしてみてください。


■まとめ

「アートに触れる」「食を楽しむ」といった機会は、子どもたちにとってかけがえのない経験となるでしょう。しかし一方で、忙しい毎日の中では、ついつい後回しになってしまいがちな経験だとも言えます。

時間がたっぷりある夏休みは、子どもたちが新たな経験を通じ、数多くの発見ができる、非常に良い時期と言えるのかもしれませんね。家族旅行を兼ねてReborn-Art Festival 2019石巻を訪れてみれば、親子そろって貴重なアート体験ができるはず! ぜひ自分たちだけのお気に入りを探しに、家族そろってお出かけしてみませんか?

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る