注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

子連れ旅行におすすめ!フェリー旅行の魅力5つ

ライフスタイル

2019.07.19

179-1

子どもと一緒の旅行は、「子どもが楽しめる企画を」「子どもにいろいろな経験をさせたい!」という目線で選ぶ方も多いのではないでしょうか。夏休みなどの長期休暇は、まさに絶好のチャンスだと言えるでしょう。

今回のお休みは何をしようかな?と迷ったときには、ぜひフェリー旅行を計画してみてはいかがでしょうか。子連れ旅行にフェリーをオススメする理由について解説していきます。

■マイカーを持っていける

電車や飛行機で旅行先に到着した際に、「ここにマイカーがあればもっと自由に動けるのに……」と感じたことはありませんか? 幼い子ども連れの旅行には、やはり車があると便利ですよね。観光地でレンタカーを手配する方法もありますが、やはり子どもと一緒だと、不安も大きくなってしまうでしょう。

フェリー旅行の場合は、フェリーにマイカーも積み込んで、一緒に旅先まで移動できるというメリットがあります。マイカーで長距離運転をする必要もなく、また旅先で慣れないレンタカーに悪戦苦闘することもありません。自分たちが乗り込むのと同様に、マイカーも「荷物」感覚で運んでもらえます。

フェリー以外の移動手段においては、「マイカーを運ぶという発想がそもそもない!」という方も多いことでしょう。フェリーであればごく一般的な手段であり、また普通に車を運転して移動しようとした場合と比較して、コスパが良いケースも少なくありません。

現地で自由に動きたい!という思いが強いときほど、フェリーでの移動を検討してみるのがオススメです。

■映画館や温泉などがある

子どもにとって、旅行中の移動時間というものは、とにかく退屈なもの。大人にとっては、運転したり景色を楽しんだり、次の行動計画を立てたりと、何かと忙しいものですが、子どもにとってはそうではないのですね。

フェリー旅行であれば、移動中の時間をも、旅行中のお楽しみ時間として満喫できます。長距離移動用のフェリーの中には、映画館や温泉などの施設を備えているものもあり、子どもたちは思い思いのスタイルで移動時間を楽しむことができるでしょう。

ただ座っているだけの時間が退屈なのは、仕方がないこと。電車や飛行機で移動しようとすると、「動けない子どもが飽きて、ぐずってしまうのでは……」なんてハラハラする方も多いのではないでしょうか。

フェリーであれば、移動中も自由に船内を動くことができます。映画を見ても良いですし、温泉に浸かるのも良いでしょう。デッキに出て海の絶景を楽しんだり、売店でショッピングを楽しんだりするのもオススメですよ。

移動の時間も、とびきりの旅の思い出として、子どもの心に残っていくでしょう。

■マジックショーなどのイベントも

フェリー旅では、乗客を飽きさせないよう、季節ごとのイベントを行うケースも少なくありません。マジックショーやバルーンアートショーなどは、特に子どもに人気です。

パブリックスペースなどで自由に楽しむことができるイベントも多く、船の中で非日常のイベント感を楽しめます。こちらも、素敵な旅の思い出を作るのに一役かってくれることでしょう。

■オフシーズンならさらにお得に!

家族連れにとって、魅力たっぷりのフェリー旅行は、料金面でもメリットがあります。ゴールデンウィークや夏休みなど、混雑が予想される時期を少し外すだけで、お得な料金プランを利用できる可能性があります。

フェリー旅では、移動時間も旅の楽しみの一部となり、通常かかる交通費以上の楽しみを与えてくれます。もともとコストパフォーマンスに優れた移動手段なのですが、オンシーズンを意識して外すことで、さらにお得な価格で楽しめるでしょう。

通常時の料金体系や、オフシーズン時の割引システムについては、フェリーごとに異なるルールが採用されています。まずは目的地と乗船したいフェリーを決定し、その上で費用についてもチェックしてみてください。

■パパ&ママにもゆったりした時間を

普通の旅行では、パパやママは子どもを目的地まで導くための運転手やガイドといった役割を担うことになります。「旅行は行きたいけれど、子どもの行きたい場所に連れて行こうと思ったら、長距離運転だけで疲れてしまうし……」なんて、ためらう方も多いのではないでしょうか。

フェリー旅行であれば、フェリーに乗船した瞬間から、パパとママもお客様です。ゆったりとした気分で、子どもと一緒に非日常を楽しんでいる間に、目的地まで連れて行ってくれます。

普段は忙しいパパやママが、ゆったりした時間の中で、ずっと自分たちの相手をしてくれる! もしかしたらこんなところが、子どもたちにとっては最高の思い出につながるポイントになるのかもしれませんね。

179-2

■まとめ

休暇中の旅行について考えたとき、「どんな交通手段で現地に向かうのか」という点は、欠かせないポイントとなります。普段であれば、「いかに早く到着できるか」「いかに安く移動できるか」に注目しがちですが、一度視点を変えてみるのもオススメです。

フェリーでの移動を選択すれば、移動中の時間から、リラックスできるお楽しみタイムがスタートします。普段とは違う経験をしながら、旅行の楽しみを増やしてくれることでしょう。子どもたちにも、「新たな旅の楽しみ方」を教えてあげられるのかもしれませんね。

ぜひ次の旅行は、「フェリー移動をする」ことを目的に一つとして、旅行プランを練ってみてください。

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【旅行・レジャー】その他の記事

旅行・レジャー
もっと見る