2019.02.09

まさか小学校の卒業式で娘に袴をせがまれる時代が来るとは… 流行に頭を抱えるママの心情

20190208sotugyou01ここ数年、小学校の卒業式で“袴”を着る女の子が増えています。しかし世間では「素敵だと思う」「まだ早い」など賛否が分かれ、議論のテーマになることも少なくありません。あるお母さんも娘にせがまれて袴を購入しましたが、最近の流行に疑問を感じているようです。

 

卒業式で袴を着る小学生が増えている?


娘から「卒業式は女の子のほとんどが袴を着る予定」と告げられたお母さん。「どうしても着たいのであれば…」と袴の購入に至りました。しかしお母さんは、「まさか小学校の卒業式で袴を着る時代が来るとは…。これからは一般的になっていくのでしょうか」と驚きを隠せません。

 

そこで世間のお母さんたちにも現在の流行について尋ねてみると、ネット上には様々な意見が寄せられました。「子どもが去年卒業式だったけど、確かに袴の女の子は多かったよ。皆スゴく可愛かったので、私は賛成」「小さい頃から和装に親しむのは良いことだと思う」「学校で許可されているなら、好きな格好をすればいいでしょ」など、賛成派の意見が目立ちます。

 

一方で反対派からは、「小学生には早いでしょ。そもそも似合わなそう」「おトイレとか行けるの? 小学生が1人で袴を着れるとは思えない」「袴は本当にトイレや移動が大変! 子どもなら着崩れも直せないし、絶対に面倒だよ」「正直小学校の卒業式にそこまでお金かけたくないよね」という声が上がっていました。

 

では、世間の人たちが考える“小学校の卒業式にふさわしい格好”とはどんな服装なのでしょうか。

 

>>NEXT 卒業式にお金をかけたくないお母さんは多い!

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。