2018.06.11

プチプラ達人ママの、お気に入りブランド&“高見え”買い物術

「よく服を買うのは、職場の近くのセレクトショップかな~」なーんて言えたらかっこいいのですが。毎月の生活費に子どものための教育費、マイホーム貯金なんて考えはじめると、贅沢はできない…と、財布のひもを引き締めるママも多いはず。

とはいえ外に出る以上、少しでもおしゃれにしたいのは女ゴコロ。そこで今回は、プチプラおしゃれの達人ママ3人に、お気に入りブランドと買い物法をうかがいました。

shutterstock_1106830097

ネットショップの“安い順”表示をフル活用(みなみさん / 35/ 小売業)

プチプラブランドと言えば、「ユニクロ」「GU」「ZARA」あたりが定番ですよね。もちろんこのあたりも好きなんですが、私のお気に入りは店舗なら「HONEYS」、ネットなら「神戸レタス」や「salus」など。

一般的なプチプラブランドとくらべても、さらに安くてお財布にやさしいんです! たまに「年齢的にアウトかな?」と思う商品もありますが、ちゃんと選んで着れば問題ありません。

また、私はブランドにはあまりにこだわりがないので、「ZOZOTOWN」で、“安い順”に表示を選んで選ぶことも。自分からは検索しないブランドで、意外と可愛いものが見つかったりするので、この方法はおすすめですよ。

shutterstock_475746802

とはいえ高見えさせるために、気をつけていることは「靴だけは少しいいものを選ぶ」こと。ブランドでいえば「Diana」くらいの価格帯のものを選んで、お手入れは念入りに。ピカピカの靴であれば、プチプラブランドと合わせてもトータルで高見えします。

保育園のお迎えでも「いつも、すてきな服着てらっしゃいますよね!」といわれ鼻高々…でも着ていたのは、「HONEYS」で買った2980円のワンピースだったんです(笑)。やっぱり、なにを着るかではなく、「どう着るか」ですね!