注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夏のトレンド・クリアバッグ!ただのビニールバッグと言わせない使い方のコツは!?

ファッション

2018.08.15

子どもと日々を一緒に過ごす時間が多いママのファッションは、悲しいことに、おしゃれやかわいさは二の次。いちばん気にするポイントといったら、「動きやすさ」とか「汚れてもいいか」になりがちですよね?

特に、出かけるときは荷物だらけなだけに、いわゆる「ママバッグ」しか持たなくなった、という人も多いはず。“トレンドのバッグなんて夢のまた夢……”と諦めそうになる私たちを救ってくれるアイテムを発見しました!

 

おしゃれで便利な「クリアバッグ」

 

「荷物持ちすぎ」をミニマルにまとめる

「ママ×トレンド」の欲張りな一品が「クリアバッグ」。クリアバッグとはその名の通り「透明なバッグ」のこと。最近、トレンドに敏感な人たちのあいだで、こだわりの雑貨などを忍ばせ、あえて「自分らしく見せる」スタイルが流行っていそう。

中身が見えるというのは、いっけん不便そうに思いますが…見えるからこそ、中身にも気を配るため、ムダな持ち物を持たなくなるといった効果もあるよう。

では、世の中のママたちはどんなバッグを使っているのか、取材して見ました。

 

 

汚れても平気。プールに海に、じゃぶじゃぶ池に便利!

IBU (17)さん(@ibuchang_)がシェアした投稿

ビニール素材だから、多少の汚れも気になりません。だから、夏に水場に出向くときにもぴったり!「サングラスや“写ルンです”などのキャッチーなものはあえてそのままに、見せたくないものはバンダナにくるんだり可愛い巾着に入れて、見えてもかわいいようにして工夫をしています」というIBUさん。いつもスマホで我が子の写真を撮るというママも、特別なお出かけの日には若い子の間で再燃してしている“写ルンです”をバッグに忍ばせて思い出の写真を撮るというのも、いいアイデアかも。

ただの黒い服でもおしゃれに見せてしまう魔法のバッグ

kanaさん(@an.ak______)がシェアした投稿

おしゃれに見えると話題のモノトーンコーデも、ただの白黒になってしまってなんだか味気ないような…。そんなコーデの日にちょうど良いパンチを効かせてくれるのも、クリアバッグの魅力。暑い夏の毎日にさらりと一枚で着られる割には、きちんとして見える。それでいて、動きやすくいろいろ考えずに着られるという万能な黒のワンピには、ぜひクリアバッグを合わせてみましょう。それだけで、垢抜け感が不思議とプラスされます。

 

100均のクリアバッグをカスタマイズするママ急増中

himeさん(@iris___0116)がシェアした投稿

「クリアバッグは涼しげに見えるので、今年の夏はかなり愛用しています!」というhimeさん。「巾着を入れて中は見えないようにしつつ、サングラスやリップなどの化粧品はあえて見せるようにしている」というちょっとした楽しみかたができるのも、クリアバッグならでは。この写真で持っているクリアバッグはダイソーで100円で購入したものだとか。「持ち手だけ付け替えてカスタマイズをしているので、オリジナル感があってお気に入りです」

ぴったりの巾着を作れば、いろいろなシーンで使える

made.by…otmamaさん(@otmama.made)がシェアした投稿

こちらも100均のクリアバッグをカスタマイズ。「作りかたは簡単で、ただバッグの大きさに合わせて巾着を作るだけ。バッグの大きさ(高さ、幅、マチ)をはかって、持ち手のないトートバッグのようなものを作り、中身が隠せるように上部を巾着のようにしぼれるようにしました」と、made.by…otmamaさん。「アリエルは、夏のお出かけ用に。和柄の布で作って浴衣に合わせたり、柄の選び方次第では、1年中持つことができます!」

 

中身のカスタマイズ次第では、無限に楽しめるクリアバッグ。軽くて汚れにも強いので、小さなサイズのものを子どもが持つバッグとして利用するのもありです。今の季節なら、プールや海、アウトドアにも大活躍です。

ダイソーなどの100均で手に入るというのもうれしい! ハンドメイド好きなママは、ぜひ時間のある夏休みにでも、ひとつ作ってみてはいかがでしょうか。

文/松崎愛香

あなたにオススメの記事

ファッションテーマ : 【アイテム】その他の記事

アイテム
もっと見る