注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ワークマン広報に聞く!おすすめ機能性シューズ8選が凄かった!!

ファッション

2020.08.29

みなさん、事件です。ワークマンの進化が止まりません。

 

コスパの良い機能性のウェアが揃うことで、私たちの間でもいっきにブームとなったワークマン。2019年に店舗取材をした記事「話題のワークマンで徹底調査!ママが「買い」のアイテム9選」でも、累計10万足を販売した滑りにくい「ファイングリップシューズ」を始め、いくつもの画期的な商品を紹介しました。

 

が、1年ぶりに取材をしてみると、2020年モデルの機能的な新商品が出揃っていました。もう、この価格で、この機能とデザインなんて…!

 

この記事では、数ある商品の中から、ワークマン広報部に聞いたおすすめのシューズを厳選して紹介します。

 

ワークマン広報部によるコレ買い!「機能性シューズ」

1.《NEW》フィールドサンダル 1900円(税込)

ワークマン フィールドサンダル

この季節に便利なのがスポーツサンダル。足もむれないし、なんだったら通勤もスポサンにしたいぐらい、動きやすいアイテムです。最近はアウトドアだけでなく、デイリーユースにスカートやワンピースなどと合わせる着こなしも人気です。グレーは、ネオンオレンジのロゴとテープがポイントに。

 

一番の特徴は…

ワークマン フィールドサンダル つま先ラウンド設計

足先を保護する「つま先ラウンド設計」で、足にフィットするスニーカー感覚で履けるサンダルであるということ。かかとは空いていますがつま先は保護されているために、涼しさとホールド感を両立します。水陸両用なので、アウトドアでの川遊びなどにも最適です。

 

また、甲の部分がメッシュで覆われているので、日常使いでもラフすぎない程よい印象。

 

クッション性に優れた3層構造ソールは、ふわふわとした快適履き心地。反射材を使用したベルトでフィット感を調整することも可能です。

 

2.《NEW》ロックフェイスサンダル 980円(税込)

ワークマン ロックフェイスサンダル

水辺のシーンで便利な、シャワーサンダル。まるでピーナッツ?恐竜の足?のような新鮮なデザインところんとしたフォルムが存在感があり、足元のポイントになります。カラーはブラウン・ブラック・ネイビーの3色展開。

 

一番の特徴は…

ワークマン ロックフェイスサンダル ヒールホールド設計

超軽量&脱げにくいヒールホールド設計で、履き心地がもうとってもラク。フラップ部分はかかとまで動くので、かかとをホールドして履くこともできます。

 

3.《新色2色追加》ライトスリッポン 1500円(税込)

ワークマン ライトスリッポン

アウトドアテイストのスリッポンシューズ。デザインの織りベルトとグリーンのグラデーションのカラー使いがおしゃれで、デイリーユーズでもめちゃめちゃ使えそうです。

 

一番の特徴は…

やわらかい素材で、とにかくリラックスして履くことができます。かかとを踏んで履くことも可能。それでもかかとにあとがつきません。コンパクトにしてリュックなどに入れて持ち運ぶのも簡単です。急な雨にも対応できる撥水加工もうれしい。

 

4.《NEW》耐久撥水キャンバスデッキシューズ 1500円(税込)

ワークマン 耐久撥水キャンバスデッキシューズ

オレンジとダークブラウンのバイカラーがおしゃれな、ストリートテイストのスニーカー。ハイテクスニーカーが流行っている昨今ですが、こういったローテクスニーカーを一つ持っていると、カジュアルスタイルのコーディネートに便利です。

 

一番の特徴は…

ワークマン 耐久撥水キャンバスデッキシューズ DIAMAGIC DIRECT

三菱商事ファッション(株)が開発した高水準の耐久撥水素材を採用。そして汚れが落ちやすい機能を持つ DIAMAGIC DIRECT®を採用しているため、汚れにくくキレイな状態で履くことができます。

 

5.《NEW》アスレシューズウォッシャブル 980円(税込)

ワークマン アスレシューズウォッシャブル

クリーンなホワイトのビジュアルに、ロゴとひものブラックが効いている一足。すっと足入れしやすく、やわらかな履き心地は、もはややみつきに。

 

一番の特徴は…

ワークマン アスレシューズウォッシャブル メッシュ素材

丸洗いすることができます。アッパーはメッシュ素材で通気性が高く、水洗いしても乾きが速いのですぐにまた履くことができ、ケアが簡単です。汚れやすい白でも、常に美しい状態で履くことができるのは、ポイントが高い!

 

6.《NEW》アスレシューズハイバウンス 1900円(税込)

ワークマン アスレシューズハイバウンス

ワークマン独自の高反発ソール「BounceTECH」(バウンステック)を搭載。ベストセラーである「アスレシューズ」を原点にしたスポーツモデルです。メッシュ、ニット、ラバーと異素材が組み合わさっており、オールブラックながらにもスタイリッシュさ満点です。

 

一番の特徴は…

ワークマン アスレシューズハイバウンス バウンステック

分子レベルから開発したワークマンオリジナル「BounceTECH(バウンステック)」を搭載した高反発ソールと、片足で150gという超軽量。ランニングなどの激しい運動にも適しています。靴底に全面ラバーを使用し滑りにくいのもポイントです。メッシュ生地のフェイスなので、通気性がいいのも高ポイントです。

 

7.《新色あり》Wクッションキャンバスシューズ 980円(税込)

ワークマン Wクッションキャンバスシューズ

フォルムが細めですっきりとした見た目の、タウンユースにぴったりなカジュアルなローテクスニーカー。写真のブルーグラビティーカラーには、同色のひもとホワイトのひもがついています。1000円でお釣りがくるリーズナブルさも魅力です。

 

一番の特徴は…

ワークマン Wクッションキャンバスシューズ Wクッション

プロが認める作業靴で培われた履き心地のよいWクッションをキャンバスシューズにしているため、カジュアルなローテクシューズとはいえ、長く歩いても足が疲れにくい設計となっています。

 

 

8.《NEW》ネオイズムトレックシューズ 1900円(税込)

ワークマン ネオイズムトレックシューズ

オールブラックに、鮮やかな水色がポイントとなったスニーカー。色はこちらのブラックと、ライトグレーにオレンジの差し色が入ったものの2色展開です。

 

一番の特徴は…

ワークマン ネオイズムトレックシューズ 撥水加工

接地面から4cm防水に加え、アッパーは撥水加工がされているため、水が入りにくい仕様となっています。急な雨でも焦ることなく対応可能です。かかと部分に反射材もついているので、安全面にも配慮されています。雨が降りそう…というときのお迎えシーンなどにも最適です。

 

 

機能的、見た目にもスタイリッシュ、そしてリーズナブル!ワークマンには、アクティブに動くママたちの「欲しい」がたくさん。ぜひチェックしてみてください。

 

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 取材協力/株式会社ワークマン
※在庫の有無に関しては店舗に直接お問い合わせください。なお、店舗によって販売終了の場合もございます。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ファッションテーマ : 【アイテム】その他の記事

アイテム
もっと見る