コーデの時短着こなし術!ミモレ丈フレアスカート編

シンプルおしゃれなミモレ丈のスカート。

でも、シンプルゆえにいつも同じコーデで妥協しがち…。

そこで今回は、合計1分でミモレ丈コーデを一気に盛り上げられる、時短着こなし術をご紹介!

まず、ミモレ丈フレアのありがちな組み合わせはこちら。

 

ミモレ丈フレア+黒ニットで「シンプルなだけ」の人

 

201609_124_001

 

スカート7900円/クリア インプレッション 
ニット9000円/ブラックバイマウジー(バロックジャパンリミテッド) 
靴/スタイリスト私物

 

この組み合わせがベーシックで清楚なスタイルに見えるのは10代まで。

年を重ねても続けていると、工夫をしない人に見えるだけ。

ベーシックなコーデは、むしろ華やかな小物を引き立たせるためにある、と発想の転換を!

このシンプルすぎる組み合わせ、忙しい朝でもちょい足しテクで盛り上げると…?

 

201609_124_002

おしゃれな華やかファッションに変身!

ニット&プリーツスカートのガーリーな組み合わせも、小物をしっかりとり入れることで、ぐっと大人めのこなれた旬コーデに。

さっと付けるだけの小物アイテム使いを、一気にご紹介しちゃいます。

スカート、ニット/上に同じ 
ハット6900円/ベネリ モンタコーネ(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)
スカーフ5800円/ボナジョルナータ(ファイブフォックス カスタマーサービス) 
バッグ7500円/キャセリーニ 
ソックス/スタイリスト私物 
靴1万6500円/ダイアナ ウエルフィット(ダイアナ 銀座本店)

 

ちょいテク:5秒で盛る!高見えするバングルを着ける

半袖ニットには迷わず旬の太バングルを追加。腕をきゃしゃに見せてくれる。

高見えするゴールドで、大人っぽさを強調して。

 

ちょいテク:25秒で盛る!スカーフを首もとに

春夏から流行が続くプチスカーフで首まわりにボリュームを加えることで、ボトムスとのバラン

スがとれてスタイルもよく見える。

色は服のトーンと合わせたほうがシック。

 

ちょいテク:15秒で盛る!ソックス&シューズでブーティ風に

 

201609_124_003

 

 

スカートのボリューム感とバランスをとった足もとにチェンジ。

秋の入り口の今なら、レースアップシューズと同色のソックスで、ブーティ風に。

 

ちょいテク:15秒で盛る!ハットをかぶる

201609_124_004

 

帽子慣れしている人がまだ少ないからこそ、とり入れるだけで、ぐっとコーデを盛り上げられる! 

視線上げでスラリと見せる効果も。

 

 

甘すぎないミモレ丈フレア、集めてみました

 

ボリューム感のあるスカートは、それだけでレディーライクなアイテム。

甘すぎないデザインが使えるんです。

 

甘さ控えめで使いやすいプリント

201609_124_007

 

ほどよく華やか、でもオフィスで浮かない落ち着いたトーンのフラワープリント。

シンプルなトップスと相性ばっちり。

スカート1万9000円/ノーリーズ(ノーリーズ 銀座本店)

 

トレンドのカーキ+パンチング

201609_124_005

 

濃いカーキながら、パンチング生地なのでほどよい軽やかさアリ。

合わせるトップスも選ばない、便利な重宝アイテム。

スカート4990円/セブンデイズサンディ(セブンデイズサンディ 新宿店)

 

アシンメトリーなタックが個性的

201609_124_006

秋にかけて活躍しそうなブラウンに、個性的なデザインのアイテム。

パイピングのウエストは後ろがゴムで着やすい。

 

スカート9500円/ビーミンング ライフストア(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店) 

Chanto