コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

仕事用の私服をローテーションで着回す人の盲点

ファッション

2020.02.17

“服選び”にかかる時間がゼロ!

“私服の制服化”は、服をローテーションで着回す以外にも“毎日同じコーディネート”にするパターンも。例えば「まったく同じコーデの服を月~金曜日の分まで揃えています。そのおかげで服選びに迷う時間がゼロ!」「シャツやパンツなど基本の服装を決めて、寒くなってきたら羽織ものを着てる」といった声が見られました。

 

しかし中には恥ずかしい思いをした人もいるようで、「お世話になっている男性社員から『毎日その服着てるよね?』って言われた。周りの目も気にした方がいいのかな」「オシャレな同僚から『もっといろいろな服を着てみたら? 女子力上がるかもよ』とアドバイスされました。あえて同じ服を着てるのに…」とのコメントも。毎日同じ服を着ていると、「ファッションに興味がない」と思われることもあるようです。

 

私服を制服化している人は、プライベートのときにファッションを楽しむ場合も多い模様。「土日などの休日はとびっきりオシャレして外出。その方がメリハリをつけられて、より服を楽しめる」との声も少なくありません。

 

>>NEXT 職場の服装はスーツ派が圧倒的!

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

ファッションテーマ : 【コーディネート】その他の記事

コーディネート
もっと見る