コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ひと昔前の服が若返る!?スタイリトの技が光る「復活コーデ」

ファッション

2020.01.21

テクニックが光る「ミルクティーコーデ」!

2番目の若狭さんは“ヒョウ柄のカーディガン”を復活させます。今風とはいえないヒョウ柄デザインでも、前をぴったり閉じて着れば今っぽさが出てくるそう。「大人の上品ミルクティーコーデ」と名づけられたコーデでは、ヒョウ柄カーディガンの下に白の襟つきシャツをチョイスしました。

 

ベージュ色のコートは背面にプリーツがあるデザインを使い、仕上げに腕まくりで袖のボリューム感をアップ。タイトル通りマイルドな色の中にヒョウ柄を溶け込ませた、大人可愛いコーディネートになりました。

 

和泉さんが挑戦したのは“胸元にレースのあるトップス”。トップスのベージュカラーをメインにしたワントーンコーデは、用意したアクセサリなども全体の雰囲気にぴったり合っています。普段使いのしやすさを念頭に置いたコーデに、スタイリストの2人も感心していました。羽野さんが好きだという丸いチャームやイヤリングなど、本人を知り尽くしているからこそのコーディネートですね。

 

番組を見た人からは、「トレンド感を出すためのテクニックとか、とても参考になるね。一昔前の服が一気に若返って見える!」「ミルクティーコーデは可愛いな。腕まくりだったり前を閉じたり、工夫がいっぱいあって好き」といった声が続出。ちなみに3つの復活コーデで視聴者と羽野さんが1番気に入ったのは、ヒョウ柄カーディガンを復活させた若狭さんのコーデでした。

 

>>NEXT 肥やしておいても意味はない?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

ファッションテーマ : 【コーディネート】その他の記事

コーディネート
もっと見る