コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

職場で不快な話題ランキング1位は…!? ムダに地雷を踏まないための雑談

コミュニケーション

2018.08.28

20180827kaiwa01人間関係の築き方は人によって様々ですよね。特に職場ともなると“友達感覚”で付き合う人もいれば、“仕事仲間”として割り切った付き合い方をする人も。しかし中には上手な付き合い方ができず、「職場の人と上手く話せない」と悩みを抱えている人もいるようです。

 

職場ではどんな会話をすればいい?


話の発端は、とある女性が投稿した「職場の人との会話」というトピック。彼女は特定の仲がいい人とはスムーズに会話できるそうですが、あまり話す機会のない人とは雑談がうまくできないと困っています。友達感覚とはいかないまでも、せめてにこやかに会話したいとのこと。

 

“職場の人とどのような会話をしている?”という彼女の質問に対して、ネット上では「今日の天気やお客さんの話しかしない。今は猛暑の話題があるから助かってる」「芸能人の話が一番平和的」「食べ物の話や自分が飼っているペットの話。間違っても悪口は言わない」など当たり障りのない会話をする人が多いようです。中には「ほとんど話さないけど、挨拶だけは自分からちゃんとする」という声も。

 

いっぽうで職場での会話には気をつけるべき“ポイント”があるようで、「相手の家族環境の話はNG。なるべく差し障りない話で済ませるのが大事」「言葉遣いにうるさい人には、『そうですね』『なるほど』だけでOK。あとは微笑んでいれば、大抵しのげる」「自分の情報や、誰がこう言ってたとかは一切言わない。どこで妬まれるか分からないから」といったアドバイスが多く寄せられました。

ビジネスの場でタブーとされる話題は何?


多くの人が職場での会話に気を遣っているようですが、実際にビジネスの場ではどのような話題がタブーなのでしょうか。

 

株式会社キャリアインデックスは、男女515名に聞いた「職場で不快な話題ランキング」を発表。第1位を獲得した話題は、男女ともに“偏見に基づいた会話”であることが分かりました。

 

さらに「女性が不快に思う話題ランキング」では第2位に“性的な話題”、第3位には“上司の悪口”がランクインしています。他にも「政治・宗教」「ギャンブル」「恋愛話」「野球・サッカー」などの話題は、女性にとって“不快”の対象であることが明らかに。

 

いっぽうの「男性が不快に思う話題」では第2位に“上司の悪口”、第3位には“仕事の愚痴”が上がっています。女性部門で第2位だった“性的な話題”は、男性部門では第4位。“性的な話題”について女性と男性の投票数の差が20%以上となる点から、男女ではセクハラに感じるボーダーラインは違うことが分かりました。男性にとっては何気ない話題でも、女性を不快にさせてしまっている可能性がありそうですね。

 

働く場所だからこそ築くのが難しい人間関係。上手な付き合い方をするためには、相手に不快感を与えない話題をチョイスすることが無難なのかも。

 

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【職場】その他の記事

職場
もっと見る