コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

“会社の同僚=友人”だと働きやすい?みんなの本音と建前は!?

コミュニケーション

2020.06.06

友人と働くメリットはある?

「友人と同じ職場で働くのはやめた方がいい」と意見する人がいる一方で、「友人と働くメリットもあると思う」といった声も。実際に友人と働いた経験がある人からは、「仕事の内容を質問しやすかったし、他の社員も紹介してくれたから職場に馴染みやすかったよ」「自分も最初は抵抗があったけど、意外とどうにかなった。友人の会社が待遇いいなら、すぐにでも転職するべき」といった助言が書き込まれていました。

 

また「私は基本的に友人とは働きたくないけど、環境によってはアリ」という意見も。“条件つきでOK”な人は少なくないようで、「いろんな部署がある大きな会社だったら、友人と社内で関わることが少なそうだし働きやすいかな」「専門的な狭い業種だったら全然アリ。実際、今の職場もほとんどが大学のOBだったりする」といったコメントが寄せられています。

 

しかし、友人と働くにはいくつか注意点があるそう。「やっぱり仕事とプライベートをきっちり分けるのは大切。友人と休日に遊んでる時は、なるべく仕事の話をしないようにするといいかも」「友人以外の社員とも良好な関係を築けばちゃんと働ける。『友人とだけ話す人』にならないように注意しないと」とのアドバイスが。仕事も友人関係も、良好な状態をキープできるといいですね。

 

>>NEXT 職場の同僚が友人に昇格するパターンは?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【職場】その他の記事

職場
もっと見る