コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「1日で契約○本も取ったよ…」先輩の武勇伝が無意味だと言い切れない訳

コミュニケーション

2020.09.17

自慢話ばかりする人ってウンザリしてしまいますよね。正直に「聞きたくない」というわけにもいかず、諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか? そこで今回は「自慢話」への対処法に注目していきましょう。

 

さらに厄介な「不幸の自慢」をする人も…


営業職に務める男性は、「自慢話ばかりする先輩」にお悩み中。「1日で契約を〇本取ったとか、仕事上の武勇伝だけならまだいいです。高い服を買ったとか、遊びまわってる休日のことなど余計な自慢話ばかり… 一体どうすれば彼の自慢話を止められるんですか?」と投げかけています。

 

自慢話に困っている人は多いようで、ネット上には「うちの同僚は、何かにつけて『学歴が高い』アピールをしてくる。その話、もう何回も聞いたから…」「『俺も昔はやんちゃしてた』と武勇伝を語る友人。僕に話してどうしたいのでしょうか?」「本人は自慢だと思ってないみたいだけど、『人脈が広い』という話も聞いてて不快」といったエピソードが。

 

中には“不幸自慢”をしてくる人も少なくありません。「過去にあった不幸な経験談ばかり話す人がいる…」「なぜか得意げに暗い身の上話をする部下。同情できないし、テンションが下がるからやめてほしい」という声が上がっていました。

 

>>NEXT 自慢話だと決めつけるのはNG!?

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【職場】その他の記事

職場
もっと見る