2019.07.09

社内結婚が略奪愛に…ウソの噂話を流された被害者の最善策は

“気にしない”と主張する人が続出!


実際に“嘘の噂”が出回ってしまった時は、どうすれば良いのでしょうか? まず多かったのは“気にせず普通に過ごす”という助言。「噂をしている人たちもそのうち飽きると思う。気にせずに仕事してみては?」「無視をして堂々と働いているのが一番! もしも直接聞かれた時だけ否定しましょう」「噂をしている人を相手にすれば、さらに疲れちゃいます…。無視を続けるのが最適かな」などの声が上がっていました。

 

“気にしない”以外の対応をとる人も多いようで、他にも様々なアドバイスが寄せられています。「本当に辛いと感じるなら、退職も視野に入れたほうがいい。気にしすぎると調子も悪くなると思う…」「噂をされている時はとにかく仕事を頑張る! 同僚にも誠実な姿勢で接していれば、噂もなくなりますよ」という人も。

 

また自分の体験談も踏まえて、「はっきりと否定するのもおすすめ。私は噂をしていた人に直接キツめに言ったらピタッと止まった」「飲み会の席で自分から話題を出してみては? 酔った勢いで否定できるよ」といったエピソードも明かされていました。

 

>>NEXT 噂を広める人は“要注意人物”?

≪ BACK 1

2

3 NEXT ≫

河井奈津

フリーランス。子どもには腹8分目を勧めているけど、ついつい料理を作りすぎちゃうほど食べることが大好き。得意料理はカロリーの高いもの。ラーメンとカレーと丼ものが大好物。人生で何度目か分からないダイエット中。