注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

スマホ検索窓に〝ふ〟と入れた瞬間…「旦那の不倫願望」がうっかりダダ漏れ!!

コミュニケーション

2019.06.26

2020.04.18

旦那が不倫した=「黒」は、当然のことながら許せません。ところが今回お話を聞いたのは、旦那の不倫願望=「グレー」を発見した妻たち。しかもスマホの履歴やドラマを見る様子から、うっかり気づいてしまったら…透けて見える旦那の不倫願望に、ウンザリしつつも警戒心を強める妻たちのお話です。

 

■出会い系サイトに登録しているのを発見(はるかさん/30/事務員)

A man using an online dating application to find a partner

iStock.com/PJPhoto69 ※画像はモデルを起用したイメージです

ある日、旦那のスマホを覗くと「出会い系アプリ」に気づきました。恐る恐るタップすると「既婚者だけど、刺激が欲しくて登録しました!」という、旦那のプロフィール画面が表示されるではありませんか。

このアプリは気になる相手に「いいね」を送って、相手も「いいね」を返せばマッチングが成立。そのあとは直接、お互いのメッセージがやり取りできるというものです。ですが旦那はまだ、誰ともマッチングできていない様子。

既婚者と積極的に関わりたい女性はなかなかいないでしょうし、そもそも旦那のページには致命的な問題が…それは、ダサすぎるプロフィール写真。どこかの港で海を背景に、段差に片足をかけてポーズを決めている、昭和臭漂う写真です。

出会い系アプリに登録していたことはもちろんショックでしたが、旦那のこの写真には、別の意味でショックを受けました。まあ、この写真を使っているうちは、不倫が成立する心配はないと安心しています。

■旦那スマホの検索ワード上位は…(奈央さん/32歳/パート)

A woman's hand is touching screen on tablet computer iPad Pro at night for searching on Google search engine. Google is the most popular Internet search engine in the world.

iStock.com/bigtunaonline ※画像はモデルを起用したイメージです

ママ友が離婚するという話を聞いたので、理由を尋ねてみると「旦那さんの不倫」が原因とのこと。相手は会社の若い部下で、数年間も続いていたそうなんです。気づいたきっかけは、なんでも「スマホの検索履歴」だそうで。

スマホの充電が切れてしまい、旦那さんのスマホで「ふるさと納税」について調べたときのこと。検索窓に「ふ」と入力しただけなのに、「不倫 ばれたら」「不倫 慰謝料」「不倫 泥沼」など…「不倫」に関する検索履歴がズラリ!

「奈央さんも一度、旦那さんのスマホ確認したほうがいいわよ!」と言われたので、「うちは大丈夫だよー」と軽く答えたものの、それから気になってしかたがありませんでした。そして帰宅後、旦那に「スマホ調子悪いから少し借りていい?」と拝借。

恐る恐る「ふ」と入力すると…なんと「不倫」の文字がズラッと出るじゃないですか!! (まさか…!?)と震えながらよくよく見ると、「不倫」に続き「方法」「出会い」「願望」「母親」というワードたちが。

このワードからして、どうやら不倫はまだ始まっていないようです。でも、不倫への強い興味はひしひしと感じるので、用心することに。しかし、最後の「母親」だけがどうしても意味不明で…もしかして、マザコンなの(笑)?

■旦那の視点が「不倫ドラマの主人公」(宏美さん/34/パート)

Nothing interesting to watch.

iStock.com/g-stockstudio ※画像はモデルを起用したイメージです

私と旦那の共通の趣味はドラマや映画。つきあっているときから、毎週一緒にドラマは欠かさず見ていましたし、映画はデートの定番でした。いまでもドラマは毎週欠かさず録画して、一緒に見ています。

しかし最近、旦那にある変化が…いままで好まなかった「不倫ドラマ」がお気に入りの様子。しかもコメントの随所からして、主人公になりきった視点で見ているんです。でも実際に不倫をしていたら、妻と一緒に見られないはず。いまのところは「白」なのでしょう。

しかしあまりにも真剣なその様子は、まるで「不倫の勉強」をしているかのよう。あるとき「不倫したいの?」と不意に聞くと、急に取り乱し始めて「い、いや、そんなわけない!」…どうやら、不倫願望はしっかりとあるようです(笑)。

Young man sending texts to her lover

iStock.com/Antonio_Diaz ※画像はモデルを起用したイメージです

旦那さんの不倫願望は、いろいろな形でサインとなって表れるようです。妻がそのサインに気づくことができれば、不倫を防止できるのかも!? 旦那さんの言動が怪しいと感じたときには「不倫願望チェック」をしてみるといいかもしれません。

 

ライター:葛西 明
人材派遣及び、人材紹介を行う会社に勤めるサラリーマン。求人募集の文章を書くのが楽しいと感じて以来、ライターとしても活動中。家事が苦手な妻と結婚後、気付けば兼業主夫になっていることが悩み。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る