注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「出張のたびに不安でクタクタ」夫の浮気を許した妻を襲う〝深刻トラウマ〟の地獄

コミュニケーション

2019.05.09

夫の浮気が発覚しても、離婚には至らず、やり直しをする夫婦はたくさんいます。世間的には「元サヤに収まってよかったね」とまとめてしまいますが、当事者からしたら決してそんなハッピーな結末ではないようです。いったんは「許す」と決めた妻…だからこそ襲われる、終わりのない〝深刻トラウマ〟。その地獄の渦中にいる妻たちの、苦悩のお話です。

 

 

■元サヤに戻ったけど不信感は拭えず(香織さん/35/パート)

shutterstock_599860052

もう5年前のことですが、旦那が浮気しました。そのときはお互い若かったし、かなりもめましたね。周りからは「男なんだから、一度くらい浮気もする」って、慰めにならないようなことも言われたけど、やっぱり許せなくて何度も離婚を考えました。

結局お互いの親が仲裁に入り、半年の別居を経て元サヤに戻りました。旦那も反省しているようで、別居を解消してからは「良き夫」でいようとしてくれるのがわかります。飲みの回数も減ったし、外出しても終電までには帰ってくるし。一度もやましいことはしてないんじゃないのかな。

でもどうしても、旦那に対する不信感が拭えないのが本音です。信頼を取り戻そうと誠意を見せてくれているのはわかるけど、「一度は裏切られた」っていう事実が頭から消えなくて。

一緒に旅行にも行ったりして表面上は仲良くしているけど、ふとしたときに(それは嘘なんじゃない?)(本音は違うんじゃない?)と、旦那に対しても自分に対しても疑心暗鬼になってしまいます。好きだからこそいつまでも不信感が拭えないのは、辛いです。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る