注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「夫の裏切り」より辛い…不倫の修羅場でサレ妻が堕ちた〝さらなる地獄〟

コミュニケーション

2019.04.17

どんなに冷めきった夫婦でも、いざ夫の不倫を知ると、裏切りへの悲しみや怒りが湧くのは当然のこと。でも、本当に辛いのは「夫の裏切り」だけでしょうか? サレ妻たちに話を聞くと「実はもっと辛かったことがある」という声が。彼女たちはどんなことに傷ついて、どんなことに涙を流したのか…お聞きください。

 

見えないマウンティングが始まった(香菜さん/33/パート)

数年前から関係は冷えきっていたので「旦那が不倫しても仕方ない」という気持ちが心のどこかにありました。なので割と、すぐに気づきましたね。でも、離婚を切り出されるわけでもなく、私も離婚する気はなく、見て見ぬふりをしていたんです。

ところがある日、子どもの幼稚園のママ友が旦那のデート現場を目撃したらしく、あっという間に噂が広まりました。表立って仲間外れにされるようなことはありませんでしたが…明らかにママ友たちの態度が違う。その日から〝夫に不倫されたかわいそうな女〟というレッテルを貼られ、見えないマウンティングが始まりました。

shutterstock_125451536

会話に家族旅行が出てこようものなら、「あ…ごめんなさーい。香菜さんとこは、いま大変だもんね」「香菜さんの前で家族旅行の話なんかダメだって~」など、何かにつけて私を〝サレ妻〟として茶化すような態度。

本当にみじめで、辛いものでした。この春には卒園で、ママ友たちと離れられるのでホッとしています。他人が不幸になったとたんに優越感を感じる人と、もうつき合うこともないと思います。

自分たちのことしか考えず…(夕夏さん/40 /営業職)

旦那の不倫が発覚したのは1年前、相手とのLINEのやりとりが偶然目に入ってしまったからです。そこから激しい口論を繰り返しましたが、最終的に旦那は不倫を認め、離婚するかしないかで険悪な状態が続いた時期がありました。

でもふと冷静になると、中学生の子どもの様子が「なにも変わらない」ことに気づいたんです。毎晩あれだけ激しく言い争いをしていれば、いまの状況がわからないはずがない。それでも普段と変わらない様子を見て、(子どもって、結構平気なものなんだな)と思っていました。

shutterstock_1153292632

でも本当は、私たちに気を遣って明るく振る舞っていただけで、「学校ではふさぎこんでいる」と、後になって同級生から聞きました。部屋で気づかれないように泣いていたこともあったようです。親の諍いに傷つかない子どもなんていませんよね…自分たちのことばかり考えていて、本当に母親失格だったと思います。

それを知ってからというもの、不倫された痛みよりも、必死で明るく振る舞う子どもの姿がつらかったですね。旦那とも話し合い、お互いに反省してやり直すことにしました。あのとき、子どもに無理をさせてしまったことが、いまでも悔やまれる経験です。

依存していた自分と向き合った(恵さん/26/パート)

ある日を境に、旦那の態度がよそよそしくなりました。仕事が忙しいといっては帰りが遅くなり、休日にも仕事だと言って出かけることが増えて。

最初は信じ込んでていましたが、休日出勤だったはずの旦那のバッグから、温泉地の土産物の包みが…そこで初めて不倫に気づいたんです。私は旦那が好きだったし、最も信頼していた人に裏切られることは、人生で最高につらいできごとでした。

最初は取り乱して号泣し、そして次第に「離婚したら今後の生活はどうなるんだろう」という不安と恐怖でいっぱいになり、なにも食べられなくなっていました。そんな生活のなかで、「旦那にいかに依存しているか」に気づいたんです…旦那が不倫した原因は、そこにもあるのかもしれない。

shutterstock_752581618

自分依存心に向き合った私は仕事を始め、積極的に世間と関わって自分を変える努力を始めました。その変化に気づいてくれたのか、旦那も相手とは別れ、最終的に離婚には至りませんでした。ひとりで生きていくことの不安と恐怖は、想像だけでも本当に辛いものでしたね。

「夫に裏切られた」という直接的な痛みだけでなく、周りの人間関係や家族関係、果ては自分自身の内面まで、深く掘り下げてしまうほど壮絶な経験。「不倫」はますます、一時の出来心なんかで始めていいものではありませんね。

shutterstock_241598053 (1)

ライター:白藤やよ
現役のホステスライター。20代の恋愛暗黒期を経て、男に振り回されない生き方を発見。不倫や家族の離婚問題、盗難、盗撮、交通事故…歩けば事件に巻き込まれる「リアル金田一」体質です。最近のブームは、SNS地獄にハマる女性観察。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る