注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「時刻まで見てますよ」領収書に残る〝不倫の証拠〟に経理担当はピン!とくる

コミュニケーション

2019.03.08

こんな駅に取引先が?(ともこさん/41/営業)

私が勤めている会社は、自宅から営業先に直行し、そのまま直帰することも珍しくないので、定期券外分の交通費は経費伝票で精算します。ある月末、営業スタッフたちが「今月分の交通費です」と伝票をもってきました。

「どれどれ…」と承認印を押そうとしたところ、妙なことに気がついたんです。それは新卒のKちゃんの行動。「こんなオフィス街でもない、ベッドタウンの駅に取引先がいるんだな」と思ったのですが、しばらくしてある法則を発見! Kちゃんがその駅を利用しているのは、決まって「金曜日か、祝祭日の前の日」だったんです。

shutterstock_319865849

(そういえばここって、Hくんちの最寄り駅だったはず…)。隣の部署のHくんとKちゃんがやけに仲がいいとは思っていましたが、そういうことだったんですね。その後Kちゃんを呼び出し確認をしたところ、やはりその駅に取引先はおらず、「恋人と会う際の交通費を節約するためだった」と白状しました。

「交通費の不正請求してはいけません」という話をしながら、私は心ここにあらず。だって名前を出してはいませんが、Hくんは〝既婚者〟なんですよ! もしも、彼の自宅で逢瀬をしていたとするなら…近い将来なんらかの修羅場が訪れるのでは、と気が気じゃありません。

2 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る