注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

いっそ体の関係があればラクになるのに…夫の〝心だけ不倫〟が生殺しの地獄!!

コミュニケーション

2019.03.04

2020.09.10

男女の不倫といえば大概は肉体関係がともなうものですが、今回お話を聞いた妻たちが悩むのは、関係は持たずに相手のことを愛する〝心だけの不倫〟をする夫について。不貞行為として訴えるのは難しく、かと言って気持ちがよそにある夫の顔を見て暮らすのも辛い…妻たちの深い苦悩をお聞きください。

 

離婚しないし肉体関係も持たない(知佳さん/32/パート)

ある頃から、旦那の様子が変わったんです。よく笑うようになって、ご機嫌で帰ってくることも増えて。最初は仕事がうまくいってるのかなって思っていたんですが「職場でもらった」と言ってプレゼントを持って帰ったとき、女のカンが働いたんです。それから旦那の行動をマークして、女がいることを突き止めました。

shutterstock_122873722

直接会って「訴えますよ」って文句を言ってやろうと思って、女の職場近くで待ち伏せしました。でも問い詰めるつもりが、相手の女から言われた言葉に衝撃を受けてしまったんです。

 

「私たちは愛し合っています。でも愛しているからこそ、その人の大切な家庭を壊す気はありません。だから男女の関係にもなっていません」。予想もしなかった答えに、なにも言い返せませんでした。

 

その後、旦那と話をするも「彼女のことを愛している。でも、お前のことも家族として大切に思っている。だから離婚する気はないし、彼女とは肉体関係も持たない」と言い切られ、それ以上、責めたいのに責められない空気ができあがってしまいました。 離婚も考えるけど、生活が不安だし子どもだっている本当に辛いです。

 

身動きも取れない…(愛子さん/29/保険営業)

旦那の不倫を疑い始めたのは半年前のこと。いつもこそこそ電話して、誰かとLINEしてる様子で…毎朝、起きてすぐに誰かとLINEって、既婚者男性にはありえないですよね。

shutterstock_1057457894

それで思い切って、興信所に不倫の証拠集めを依頼しました。結果は「親しく交際している女性がいることは間違いない」「ただ、ホテルや自宅に行く姿など、肉体関係の証拠は押さえられませんでした」と言われました。

 

ほぼ毎日一緒にいるのは間違いない、でも会っているのはランチのときだけ。 「本当にただの友だちなのかもしれない」「これから男女の関係になるのかもしれない」…日々もやもやしながらも、決定的な証拠がなくては旦那を攻めようもありません。

 

弁護士に相談すると、「不貞行為がなければ相手を訴えるのは難しいけれど、ふたりの関係を不貞行為と言うのは難しい。しかも夫婦関係が破綻してるとも言えない」とのことで、こう着状態が続いています。いっそのこと関係を持ってくれたなら、不貞行為を理由に離婚できてラクになるのに…。

 

深夜の電話の内容に絶句(まゆさん/35/事務)

最近、旦那がお土産やお菓子を持ち帰ることが多く、おかしいと思っていました。すると後日、職場の後輩がうちに来たとき、酔って「◯◯さん、あの子のアタックどうするんですか~?」と聞いていたんです。そこで初めて「旦那のことを好きな女性がいるんだ」とわかりました。

shutterstock_593567180

話を聞くと、女性が勝手に想いを寄せているようで、男女関係には至っていないようです。それでも「嫌だな」と感じながら、旦那を責めることもできずに、このときはぐっと堪えていたんです。

 

それからしばらくして。夜中に目が覚めると旦那がベッドにいない。トイレかなと思ったんですが、誰かと電話しているようで…時間も時間だし嫌な予感がして、こっそり耳をそばだてると「君のことが大事だから、そういうことはしたくないんだよ。不倫で君を苦しめたくない。でも一緒にいてほしいと思っているよ」という、旦那の優しい声。

 

「あの女性だ」とすぐにわかりましたが、その内容が本当にショックでした。不倫関係を持たない理由が「大事だから」って…相手のことが好きってことですよね。今は気づいていないフリをしていますが、この先旦那の気持ちが戻ってくるのか、それとも私が捨てられるのか…いろいろ考えて不安でたまりません。

 

心がは離れてしまっていても現状を維持しようとする夫の言い分が、妻たちの身動きを取れなくしているようです。法律上の「不貞行為」には当たらないとされる〝心だけ不倫〟…かえって真綿で首を絞められるような息苦しさを感じます。

shutterstock_215482651 (1)

ライター:白藤やよ
現役のホステスライター。20代の恋愛暗黒期を経て、男に振り回されない生き方を発見。不倫や家族の離婚問題、盗難、盗撮、交通事故…歩けば事件に巻き込まれる「リアル金田一」体質です。最近のブームは、SNS地獄にハマる女性観察。

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る