注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

事故った相手はなんと…不倫カップルの「ドライブデート」がバレちゃった!!

コミュニケーション

2019.03.01

不倫カップルにとって「二人っきりになれる空間」は、意外と限られているもの。そこで、定番デート場所のひとつが「動く密室=車」となるのだとか。とはいえ、よりによって「事故を起こした相手が不倫デートの真っ最中」だったなんて、そりゃ驚きますよね! そんな〝レアケースの修羅場〟に遭遇したママたちのお話です。

 

真っ赤なスポーツカーが呼んだ修羅場(りほさん/28/飲食業)

半年前、目の前で突然に車線変更してきた車と接触事故を起こしました。幸いにも、お互いケガはありませんでした。すると事故処理中に一台の車が近くに停車し、一人の女性がおりてきたんです。

それは事故相手の男性の奥さん。たまたま通りかかった友人から「もしかしたらお宅の旦那さん、事故に遭ったかも」と知らされ駆けつけたそうです。相手の車はスポーツタイプの真っ赤な車で、それは目立つこと目立つこと。だから見かけて、すぐわかったのだと思います。

shutterstock_1097931416

でも…最悪なことに、事故の相手はなんと「不倫デートの真っ最中」だったんです!

最初は不倫相手の女性のことを、私の同乗者だと思っていた様子の奥さんですが、話をしていくうちに〝旦那の同乗者〟だと知り、事態は予想外の急展開。途中から私と警察にはおかまいなしに、旦那と不倫相手に掴みかかっていました。

ただでさえ目立つ車、しかも事故を起こし、女二人の取っ組み合い、と三拍子揃ってすれ違う車も興味津々。修羅場には巻き込まれたくないし、とにかく早く帰りたかった…あんな目立つ車で不倫デートしてて、いままで目撃されなかったほうが不思議ですよ(笑)。

病院内にひびき渡る妻の怒号(みかさん/30/美容師)

仕事からの帰宅中、脇道から出てきた車と衝突事故になりまして…相手はカップルでした。男性のほうは脚にケガをしていましたが、ケガそのものよりも〝何か〟にとても動揺しているようで、違和感を覚えました。

その後、警察と救急車が来て、事故の詳細を逐一聞かれたのですが、相手カップルは「一刻も早くこの場を立ち去りたい」といった落ち着かない態度…ますますおかしいなと思ったんです。何気なく手元を見ると、男性は結婚指輪をしていますが、女性はしていない。(これは不倫カップルだ!)と察知しました。

その後、「念のため受診してほしい」とのことで病院へ、軽いむち打ちと診断されました。同じ病院に搬送された相手に、今後の事故処理のことも含め挨拶をして帰ろうと思ったそのとき…廊下に響き渡る女性の怒号! どうやら奥さんが病院に駆けつけ、すべてがバレたようです。

shutterstock_421203052

不倫相手と対峙し激怒する奥さんと、さらに逆ギレする相手女性。まさに修羅場という言葉がぴったりでした。その後、どうなったのか聞くことはできませんでしたが、罰って当たるんだなぁ…と、しみじみしました(笑)。

子どもの先生が助手席に、運転席には…!(晶子さん/35/パート)

つい最近のこと、センターラインをはみ出した対向車と衝突事故になりました。(どんな運転してるんだ!!)と、いきり立って車から降りると、助手席から降りてきた女性に見覚えが…なんと、子どもの小学校の先生だったんです。

shutterstock_141106999

とはいえ事故は事故、下手したら死んでいたかもしれません。運転をしていた〝先生の夫〟に、文句を言っていたんです。そうこうしているうちに警察も到着、検分も済んで帰ろうとしたところ、先生から「すみません、今日のことは内緒にしてもらえないでしょうか…実は一緒にいるのは夫ではないんです」と深々と頭を下げてお願いされました。

驚きと呆れでなにも言えませんでしたが、周りからあれこれ聞かれるのも嫌なので、このことは周りのママ友にも言っていません。ただ、あれから学校に行くのが気まずくて…子どもの担任でなくてよかったですが、後を引く事故でした。

このような事故によって不倫が発覚するケースは、意外と多いそう。デートに夢中で気もそぞろ、といったところでしょうか。巻き込まれたほうはいい迷惑、ちゃんと前見て運転してください。…ってか、不倫はやめときましょうよ(笑)!

shutterstock_97134203 (1)

ライター:白藤やよ
現役のホステスライター。20代の恋愛暗黒期を経て、男に振り回されない生き方を発見。不倫や家族の離婚問題、盗難、盗撮、交通事故…歩けば事件に巻き込まれる「リアル金田一」体質です。最近のブームは、SNS地獄にハマる女性観察。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る