注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

噂の広まりは光の速さ…「田舎の不倫」の制裁は〝村八分〟だけじゃない地獄!!

コミュニケーション

2019.02.22

実際に暮らしたことのある方なら思い当たるでしょうが、田舎では人間関係や人づきあいが密で、近所のつながりが強いのは確か。でもその反面、「お互いのことは隅々まで知っている」ため、息苦しさを感じることもあるようです。そんな「田舎」で不倫がバレたとしたら…この上なく恐ろしい〝制裁〟を受けている妻たちのお話です。

 

引っ越すしかないのかな(陽子さん/35/パート)

いけないこととは自覚しながら、1年前から不倫していました。私が住む田舎では、近所はほとんど知り合いだし、みんなとにかく噂好き。家族の勤め先や旅行先まで「なんでそんなことまで知ってるの?」って思うくらい、すごいネットワーク。なので「絶対にバレるわけにはいかない」と細心の注意を払っていました。

でも間もなくそのときはやってきて、旦那にバレて大喧嘩に。驚いたのは、その翌日。昨日の喧嘩を「誰かが聞いていたのか?」と疑いたくなるくらい、近所のみんなに知れ渡っていたんです。

shutterstock_534566269

普段は仲よくしていた隣人たちは、打って変わってよそよそしい態度に。出会っても無視する人までいて、気づけば仲間外れ状態…(これが村八分って言うんだな)って思いました。

そしてさらに気づけば、近所の人も誘惑するかもしれない〝男好きな女〟として、町中の危険人物になってしまいました。

別に近所づき合いがなくても生きてはいけますが、やっぱり周りの目は辛いし、住み慣れた場所ではありますが引っ越しを考えています。「不倫の代償はこんなに大きいものなんだ」と改めて反省する日々です。

当事者は許しても周りが許さない(由美さん/28/カフェ店員)

 旦那の転勤で地方に引っ越ししてきた1年前、それまで都会暮らしだった私にとって田舎の生活は新鮮だったし、近所の人もみんな優しくて「いいところだな」って思っていたんです。でも、やっぱり都会が恋しくなって、何にもない田舎に退屈していたんです。

ちょうどその頃ご近所同士の飲み会があったんですが、お酒の勢いも手伝って近所の旦那さんと一夜の過ちを…お互いに「このことは黙っておこう」と約束しました。でも、やはり「田舎の目」は侮れません、誰かが目撃していたようであっという間に噂になりました。

shutterstock_365458511

旦那にも相手の奥さんにも完全否定し、当事者たちこそ一応の納得はしたものの…近所の人は決して〝納得〟なんかしてくれませんでした。

回覧板はうちにだけ回ってこない、ゴミ当番は強制的に押しつけられる。外を歩けば聞こえるように当てこすりを言われるし、私がちょっとでも男性と話せば再び不倫を疑われるように。自業自得とはいえ、周りからここまで陰湿な仕打ちを受けるなんて…旦那の転勤が早く終わらないか願っています。

サレ妻のレッテルと好奇の目(愛さん/27/パート)

田舎育ちなので「田舎の人が噂好き」なことは、昔からわかっていました。田舎の情報網は本当にすごいです。なので大、人になってからも変わらず「おかしな噂を立てられないよう」「悪目立ちしないよう」に気をつけていたんです。

ところが、旦那が会社の女性と不倫を…ショックでしたが、「近所の人にあれこれ噂されたくない」と、何事もなかったように気丈にふるまっていたんです。でも田舎って狭いので、どこかに必ず知り合いに当たるもので。旦那の会社に勤める「近所の人の知り合い」から、噂が拡散したんです。

shutterstock_1311581057

同情を装いつつ面白がってあれこれ聞いてくる人もいれば、気を遣ってよそよそしい人もいて、本当にうんざり…誰もが「不倫された妻」という好奇の目で見ているのがわかるんです。なかには「不倫させたのは妻にも原因がある」みたいな、とんでもない陰口もあるみたいで。

旦那の裏切りももちろんで傷ついているんですが、「サレ妻のレッテル」を貼られて好奇の的になっていることが二重に辛いです。

田舎の密なコミュニティでは、不倫に限らずあらゆる噂がものすごい速さで伝わる傾向が。また、輪を乱した人に向けられる目は、そこに住み続けるのも難しいほどに厳しいようです。一時の過ちで平穏を失うことのないよう、くれぐれも心してくださいね。

shutterstock_1288502869 (1)

ライター:白藤やよ
現役のホステスライター。20代の恋愛暗黒期を経て、男に振り回されない生き方を発見。不倫や家族の離婚問題、盗難、盗撮、交通事故…歩けば事件に巻き込まれる「リアル金田一」体質です。最近のブームは、SNS地獄にハマる女性観察。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る