注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

掲示板に〝リベンジポルノ〟本当にあった職場不倫の結末に戦慄が走る!!

コミュニケーション

2018.09.16

2020.09.10

同じ職場内で不倫しているカップル…まぁ、いるっちゃいます。周りも見て見ぬふりしていることも。でも職場だからこそ、いったんこじらせると大変な結末を迎えることも。社内不倫がもたらした戦慄の結末…修羅場と化した職場の様をお届けします。

 

一斉メールで不倫暴露…犯人は!(綾さん/33/経理)

ある日の勤務時間中、「うちの課の男性社員と別の課の女子社員が不倫している」という内容の社内一斉メールが送られてきて一同仰天!!

 

どちらとも名前までしっかり書かれていて、男性のほうは既婚者です。送信元は資料室にあるパソコン。その日、男性社員は有休を取っていて不在でした。

 

なにしろ一斉メールなので、社内中が大騒ぎ。誰がメールを送信したのか調べることとなったのですが…その結果、なんと犯人は当の女子社員! どうやら男性が彼女に嘘をついて、奥さんの誕生日に休みを取ったことに腹を立て、腹立ちまぎれにメールしたという顛末でした。

shutterstock_1167991942

翌日、出勤してきた男性社員はすぐさま上司に呼ばれ、事情を聞かれることに。その後しばらくして、使われていないはずの会議室から激しく言い争う男女の声が聞こえてきました…どうやら当事者同士がケンカしていた模様ですが、この先どうなるのかあきれつつも気になっています。

 

二股不倫中の既婚者に届いた恐怖の調査票(千里さん/29/受付)

同期の男子社員に、社内でもちょっとした有名人がいます。既婚者ですがイケメンのモテ男で、かなりファンも多いご様子。私は入社時から彼と仲がよく、ふたりで飲みに行くこともあるので知ってたんです。大胆にも「社内で二股」をかけていることを…(ちなみに私は子どももいる既婚者、彼とはただの飲み友達です)。

 

そんな彼があるとき、真っ青な顔で私のデスクに来ました。一緒にランチに行って事情を聞くと、二股中の不倫相手Aとのことを調べた興信所の調査票が、彼の直属上司の元に届いたそうなのです。

 

その時は彼も「奥さんにバレて調べられた」と思い込んでいましたが、後日、調査票を送ったのが、もうひとりの不倫相手Bだということがわかったんです。

shutterstock_505262599

結局、その調査票は自宅にも送られてきたそうで、奥さんから離婚を言い渡されたとのこと。あわてて不倫相手2人と別れましたが…時すでに遅し。社内にも二股不倫のことが知れ渡ってしまい、地方の営業所に転勤が決まりました。

 

彼の女グセは転勤先にも知れ渡っていたそうで、いまはいわゆる「ボッチ」。自業自得としか言いようがありません…。

 

課長のお相手・年下男性部下がストーカー化(真澄さん/38/営業事務) 

隣の課の女性課長は43歳既婚なのですが、以前から10歳年下の独身部下とウワサになっていました。彼は女子社員にもそこそこ人気がありますし、なにより年齢差があるので、「双方とも本気ではないだろう」とみんなで話していました。

shutterstock_1176428260

そんな折、どうやら課長の夫に不倫がバレてしまったようで、課長は別れ話を切り出したそうです。うちの課の独身女性たちも「これであの人も、独身の女子社員に目が向くよね」「でも課長のお古はイヤだな~(笑)」などと話していたんです。

 

ところがしばらくして、その男性社員がストーカー化していることが発覚。家に押しかけたり、一晩中電話を鳴らし続けたり。課長はかなり参っている様子でしたが、追い打ちをかけるようになんと今度は、課長の裸の写真が会社の掲示板に貼られてしまったのです! もちろん犯人は相手の男性社員…すでに冷静な判断もできなくなっていたようです。

 

課長は赤っ恥をかいたうえに会社を辞めざるを得なくなり、男性社員も〝いかにも〟という左遷部署に異動しました。課長はなんとか離婚だけは免れたようですが、ストーカー行為が収まったかどうかは不明です。

 

働くママたちに話を聞くと、「職場不倫をしている人は意外に多い」とのこと。でも、その行く先に「いいことが待っていた」という話はあまり聞きません…人生を棒に振ってしまう危険性もある職場不倫、軽はずみな行動は避けましょう。大人ですから!

shutterstock_1174516999

ライター:新海彩夏
ドラマ好きの専業ライター。いつまで経っても上達しない家事で、夫を呆れさせています。友人から夫婦間や家族間の悩みを打ち明けられることが多いのですが、内心ワクワクしながら聞いているとは、口が裂けても言えません(笑)。

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る