注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夫の浮気が原因で離婚した妻が語る「そのとき・いま、子どものこと」

コミュニケーション

2018.08.23

2018.12.17

夫の浮気が発覚…心が離れてしまった夫と離婚するという道を選んだとき、シングルマザーたちは何を思い、どんな気持ちだったのでしょう。「自分の選択に後悔はない」と語る3人のシングルマザーに、離婚当時のこと、今のこと、将来の希望、子どものことなど、気になるところを聞きました。

浮気相手も交え3人で離婚条件を取り決めた (咲子さん/38/学校教師)

「つき合っている人がいる、別れてほしい」

旦那が突然言ったとき、子どもはまだ3歳になったばかりでした。一瞬考えましたが、別れて欲しいというものをつなぎとめる気にはなれず、その場で離婚を決意しました。

私名義の賃貸住宅に住んでいたので、旦那が出て行くことで合意。その後、相手の女性も交えて、今後どうするのかを話し合いをしました。

shutterstock_1136712017

養育費・慰謝料・子どもとの面会などの話が主だったと思います。「子どもが20歳になるまで毎月養育費を振り込むこと」「慰謝料は旦那・相手ともに100万円ずつ」「住む場所は開示しなくてもいいが、常に連絡が取れるようにする」というところまではすんなり決まりました。唯一もめたのは子どもとの面会について。

私は旦那と子どもが会うことに納得できなかったのですが、旦那はどうしても会いたいと主張し、この話だけが難航しました。最終的には2か月に1回、私と旦那と子どもの3人で会うという条件で決まりました。

そんなお互いの取り決めは録音もしたし、ノートにも空き写し、コピーを渡したので約束を破ることはないと信じています。あまり旦那に懐いていなかった子どもは、長く会えないことも気にしている様子もなく、今まで通りの生活を2人で過ごしています。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る