注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【週末の夫・浮気の真相①】妻は趣味を楽しんでいると信じていた!!

コミュニケーション

2018.06.09

2018.09.10

一般的に、男性の浮気は平日の夜に行われることが多いと言われていますが、中には「休日だからこそ癒されたい!」と、土日を使って浮気相手とのデートを楽しむ男性もいるようです。

趣味を持ち、週末をその時間に充てることを許された男性もまた、「週末浮気旦那」の予備軍です。

今回紹介するのは、幸か不幸か…“趣味命”の旦那が浮気していることに気付いてしまったママたちのエピソードです。

「撮り鉄の非モテ旦那」が女のカモに…!(沙知さん/27/事務職)

私の旦那はいわゆる「鉄オタ」。その中でも、電車の写真を撮ることが好きな「撮り鉄」で、休みのたびにお気に入りの撮影ポイントまで足を運びます。

泊まりで出かけることもあるのですが、必ずお土産を買ってきてくれますし、平日の家事も率先してやってくれるので私としては「平日楽だし、休日は旦那がいなくて快適」という状態でした。

shutterstock_586276115

友達から「そんな自由にさせてると浮気されるよ」と言われることもあったのですが、パッとしない見た目に加え、小太りな旦那です。浮気する勇気もなければ、旦那を好きになる女性なんているはずないと思っていました。

そんなある日、東北に行ってきたという旦那のお土産に、スーパーの値札シールが貼られているのを見つけました。そのスーパーは家から10分の距離にあり、ちょうど東北物産展が開催されています。

「ねぇ、なんで近所のスーパーで買ったの?東北行ってないの?」と聞くと、
しどろもどろになりながら「行ったんだけど時間なくて…」と。

この態度を見て「怪しい!」と女の勘が働きました。

旦那に「あなたが嘘をついてると思ってるから、スマホ見せてくれる?」と伝えると、すんなりスマホを渡してくれました。あれ、おかしい…。

ショートメール、LINESNSのメッセージに怪しいやり取りは無し。しかし、旦那のブックマークを調べていると、その中に「鉄道好きのための合コン」なるページを見つけました。またここで女の勘が…!

「これ、行ったよね?参加者の女性とは何で連絡取ってるの?」と聞くと、旦那は観念したのか、“隠しスマホ”を取り出したのです。

女性とのやりとり内容を見る限り、費用は旦那が負担。場所は女性が指定しているようで、恋人というよりも、旦那を財布にして「撮り鉄」を楽しんでいるような…。

カラダの関係があるのかはわかりませんが、「部屋は別にしてくださいね」というLINEも入っていたので、何もないと信じたいです。

とはいえ、旦那が隠しスマホを持つ時点で「あわよくば…」という気持ちがあったに違いありません。そう思うとアウトですよね。ただ今回は、旦那の「何もしていない」という言葉を信じ、それ以上は追及しませんでした。

今、旦那のオタ活は月1回だけ。現地までは私と娘も同行し、旦那が写真を撮っている間、現地を観光しながら美味しいものを食べています。もちろん、隠しスマホは解約させましたよ!

バンド練習に行ってると思ったら…どちらへ?(彩音さん/24/医療事務)

うちの旦那は大の音楽好き。家ではいつも音楽をかけてますし、週末になると友人と集まってスタジオでバンド練習をしています。

shutterstock_583766131

その日も旦那はバンド練習のため朝から不在。私は子どもたちを連れて近所の公園で遊んでいたのですが、小学校1年生の息子が転んで右手の小指を骨折してしまったのです…骨折と言ってもヒビだったのですが。

それでも緊急事態には変わりありません。旦那に状況を伝えて、帰ってきてもらおうと電話をするもつながらず、LINEも未読のまま。

そこで、バンドメンバーのAくんに連絡をしてみたところ、「今日は練習ないよ」と言われてしまったのです。

「やられた!」って思いましたね。

帰宅した旦那はAくんから何か聞いたのか、「今日練習あるかと思ったら休みでさ。すぐ帰るのもつまらないから映画観てきたよ」なんて言うのです。

朝から夜までひとりで映画観てるんですか?どんな長編作品ですか?とツッコミたい気持ちをぐっと我慢。今は旦那を泳がせ、浮気の証拠集めに励んでいます。

“無臭”で帰ってくる旦那に女の影を察知!(麻衣さん/32/英語教室講師)

うちの旦那の趣味はスロットです。仕事が早く終わった日はもちろん、休日も「ちょっと打ってくる!」と言って出かけてしまいます。

ただ、気になるのがタバコのニオイ。本人は気づいていないようですが、帰宅した旦那はいつも“ニオイのベール”をまとっています。

shutterstock_779409631

ですので、時々「残業」と嘘をついてスロットに行ってるのもバレバレ。「私は忙しいのに遊んでくるなんて…」とイラっとするときもありますが、何をしてるかわからないよりも、「隠しているつもり」になってくれてたほうがマシだと思ってあえてニオイを指摘したことはありませんでした。

そんなスロット大好きな旦那ですが、その日の朝も「ちょっと打ってくる」と言って出かけていきました。ただ、いつもと違ったのはいつも以上に髪型に気遣っているところ。服装もいつもよりオシャレなような…。

「怪しい~」と私が言っても、特に動じる様子もないのでそのまま送り出したのですが、23時近くに帰宅した旦那からは、いつもまとっているタバコのニオイがなく…無臭。

「ねぇ、私の友達があなたと女性が一緒にいるところ見たって言ってたけど…仕事の人?」とカマをかけてみたら「ああ、取引先の人に偶然会っちゃって挨拶してただけだよ」と。完全に黒ですよね。

そのあと旦那の財布の中を調べたのですが、証拠になるようなものは無し。スマホはロックがかかっていて見ることができません…。それから、週末になると時々おしゃれをして無臭で帰ってくるので、絶対に女性と会ってると思うんです! 

今はどうやって浮気の証拠を集めようか考えながら、「旦那が無臭で帰ってきた日」を記録しています。

「休日は家族みんなで過ごしたい」という気持ちをぐっと堪え、旦那の趣味に理解を示しているのにもかかわらず、その時間で火遊びされたのではたまったものではありません。

大切なのは、旦那さんの趣味に少しでも良いので興味を示し、そのテリトリーに少しだけ侵入してみることかもしれません。

「趣味の時間だけど、完全な自由時間ではない」と思わせることが、浮気の抑止力になるはずですよ。

shutterstock_573200668

ライター:小野エリコ
恋愛・セクシャル系の媒体を中心に活動する恋愛ライター。広告の作成も手掛ける。自身の家庭はいたって平穏であるが、女性のドロドロした部分や修羅場が好物。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る