コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

繰り返す「夫の浮気グセ」を治したい…悩んだ妻がとった〝奥の手〟とその結果

コミュニケーション

2020.03.18

2020.04.18

「男の浮気グセは治らない」なんて言われますが、「それでもいつかは…」「今後こそ改心してくれるはず」と思ってしまうもの。「なんとか浮気グセを治したい!」と悩んだ妻たちは、どんな行動をとったのでしょうか? お話を聞きました。

親や親せきを味方につける(明日香さん/33歳/パート)

 

iStock/imtmphoto ※画像はモデルを起用したイメージです

 

3度目の浮気が発覚したとき「もうこれまで通りの対応ではダメだ」と感じ、思いきって両方の実家に打ち明けたんです。

私の両親に報告したあと、夫の家族にも浮気癖が治らないことを報告。義両親は「自分の息子は真面目で誠実だ」と信じきっていたのか、青ざめた表情で「信じられない…本当に申し訳ない」と謝ってきました。

義両親はとてもいい方たちなので、頭を下げさせてしまったことは私も辛かったですし、「夫に浮気された妻」と思われてしまうのか…という屈辱のような気持ちもありました。

でも、両実家に夫の愚行を暴露して結果、大正解。噂は親戚中に広まり、夫は「ダメ亭主」「浮気癖が治らない男」というレッテルを貼られ、プライドは崩れたのです。

逆ギレされるかと思いましたが、「本当に俺がバカだった。今度こそ改心します」と改めて謝ってくれました。いまのところ浮気はしていないようですし、家事や育児を手伝うようになりました。

悪事はきちんと、明るみに出すものですね。家族や親戚を味方につけてよかったと思っています。

 

 

>>NEXT 「婚前契約書」の取り交わしむなしく

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る