2019.10.03

「親友に会って」関係がバレることに〝危機感ない〟不倫相手のヤバい行動

本来ならば誰にも知られずに、人目を忍ぶはずの関係…それが「不倫」のはず。バレたリスクは言うまでもなく、家庭や仕事、人生を大きく狂わせる結果になることも。なのに周りに知られることに危機感がない不倫相手が、とんでもないことをしでかしました! ヤバい女性に翻弄される、不倫夫に話を聞きました。

 

 

■「親友に会って」って言われて(祐樹さん/32/建設業)

iStock.com/monzenmachi

夫からDVを受けていたM子ちゃんの相談にのっていた僕は、離婚後も彼女を精神面で支えていました。とはいえ僕も既婚者ですから「一線は超えない」と決意していたんですが…弱っている女性に求められると、そんな決意は砂上の楼閣。

気がつけば元には戻れない不倫関係になって、関係が続いていたあるとき「ねぇ、私の親友がいるんだけど、会ってくれない?」と、ベッドの上で無茶なお願いをされたんです。その子は、学生時代からずっと味方でいてくれた親友とのこと。

「実はあなたのことも、話してみたの。そしたら『親友としてぜひ会っておきたい』っていわれちゃって。だからお願い!」と強く抱きしめられ…もう地雷の予感しかしません。でも断り切れるムードではなく、結局会わざるを得なかったんです。

「いざとなったら、すべてを捨ててM子の味方になってくれますよね」と笑顔で言われ…人生が詰んだ気がしてなりません。