注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「ちょっと浮気しても」魔が差した瞬間…夫を踏みとどまらせた〝妻の言葉〟

コミュニケーション

2020.06.07

「ちょっと浮気してもかな」そんな〝魔が差す瞬間〟を経験した夫たち。その瞬間、頭に浮かんだ「妻の言葉」で、すんでのところで踏みとどまったことがあるそうです。その言葉とは、いったいどんなものだったのでしょうか?

 

「妊娠中の言動は一生忘れない」(まさひろさん/36歳/電気メーカー営業)

 

iStock.com/ra2studio ※画像はモデルを起用したイメージです

 

妻が長女を妊娠したときに、高校の同窓会がありました。そこで、当時つき合っていた元カノと再会。当時の思い出話で盛り上がっていると、二次会への道中で「ちょっと抜けない?」と耳元でささやかれたんです。

聞けば、彼女はバツイチだそうで「今晩だけでいいから、あのときの気持ちを思い出したい…」と言われて、正直グラっときてしまいましたね。

でも、そのとき脳裏に浮かんだのは、妊娠中の妻から言われた「妊娠中の旦那の言動は一生忘れない」という言葉。お腹が大きくなりはじめた妻の顔が脳裏に浮かび、ゾッとして「ごめん。それはできない」とキッパリ断りました。

あのとき妻の言葉を思い出さずに進んでいたら、きっと火遊びでは終わってなかったでしょうね。

そのとき妻のお腹にいた長女は5歳になりますが、いまだに出産予定日間近で夜勤が入ったことや、陣痛が始まったのに会議で電話に出られなかったことをチクチク指摘されています。

もしも、あの同窓会でどうにかなっていたら…こんなもんじゃ済まなかったと冷や汗です。

 

 

>>NEXT 妻が教えてくれた〝相談女〟というワード

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る