2019.08.15

結局のところ「妻は別格だった」不倫の末に〝妻の元に戻った〟夫の言い分

■妻との思い出が浮かんで(恭介さん/32/会社員)

iStock.com/sdominick

会社の異動をきっかけに知り合った、同い年の女性と不倫関係になました。結婚3年目にして初めてです。自分でも本当にバカだったと思いますが、彼女はなんというか…とてもそそる体をしているんです。

ちょっと抜けているところとか仕事には真面目なところとか、魅力はあるんですが…結局のところ「抱いてみたい」というのが正直なところですかね。そういう関係だけであればこじれなかったんですが、期待以上に彼女に情を持たれてしまいました。

「他にも言い寄ってくる男は多いんだよ? でも、私は恭介君がいいから。ずっと待ってるから」と、結婚を本気で迫られたときは(ヤバイ娘に手を出したな)と思いました。(この子と一緒になる?)と考えるたび、なぜか妻との思い出が頭に浮かぶんです。

つき合った日からいままで、いろんなところに遊びに行って、たくさん思い出を作ってきました。表面的なものだけじゃなく「存在」そのものがとても大きいんです。僕にはやっぱり、妻しかいませんね。

≪ BACK 1

2

3 4 NEXT ≫