注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「ワンチャンあり?!」イチかバチかで人妻を口説く〝非モテ男〟に大失笑!!

コミュニケーション

2019.07.23

2020.04.18

人妻だって、男性からのスマートな褒め言葉やお誘いは、ちょっと嬉しく思ってしまうもの。ところが〝非モテ男〟のみなさんは、グイグイと不思議な距離感で、人妻たちに「ダメ元ワンチャン」の口説きをしている様子です。「あなた、絶対モテないでしょ?」とツッコミたくなる、下手すぎアプローチで失笑してください!

 

 

■決めゼリフに鳥肌が立つ(理佐さん/30/病院受付)

iStock.com/AntonioGuillem ※画像はモデルを起用したイメージです

私が通っているジムの飲み会に誘われました。顔なじみのインストラクターと、ジム以外で話すのも楽しいかなと思って参加したんです。お店に行くと20人くらいが集まっていたのですが、正直知らない人ばかり。

するとほぼ初対面なのに、めちゃくちゃなれなれしい男が登場。結婚していると言ってるのに「今度、同じ時間にジム行きましょ!」「美人ですよね~」と、それはそれはチャラい感じで。それでもなんとかスルーしながら、飲み会は楽しく過ごせたんです。

すると帰り際に再びその男が登場。そして「いまからうちに遊びにこない?」と決めゼリフ…もう鳥肌ですよ。ほぼ初対面の知り合いでもない男の家に、人妻が行くわけなくない?! あまりの軽さに、本当にイラっときました。

その後、ジム友だちと飲み会の話をしていたのですが、その男は彼女にもチャラいお誘いをしていたようでゲンナリ。それにしても、あんな誘いでついてくる女もいるのでしょうか。本当に、モテないだろうなー(笑)。

■社会人デビューがイタすぎる!(愛花さん/28/事務)

iStock.com/2_nicoletaionescu ※画像はモデルを起用したイメージです

10年ぶりの同窓会で、学生時代ぜんぜん関わりのなかったAくんが、やたらなれなれしく話しかけてきてたんです。正直、地味でダサかったAくん。聞くところによると、一流企業に就職してだいぶ感じが変わったのだとか。ギャル男みたいな風貌もイタさ満点です。

そんな周りの空気に気づかないAくんはご機嫌、お酒も入ってさらに絶好調。〝カッコいい大人の男〟になった自分をアピールしたいのか、私にも積極的にからんできたんです。そして帰り際に「この後、2人で飲み直さない? 愛ちゃんのこと、昔から気になってたんだ」と誘ってくるではありませんか!

思わず「あなた、絶対モテないでしょ?」って言ってしまいました。だって私は妊婦。お腹はまだ目立たないとはいえ、バッグにはマタニティマークをつけているし、お酒も飲んでいない。

周りはみんな気づいてくれたのに「気になっていた」というAくんだけが、気づかないなんて(笑)。「妊婦だからねー、お酒は控えてます」とマタニティマークを見せて、苦笑いしながらAくんに手を振ったのでした。

■一足飛びに「旅行」ですか?!(貴恵さん/32/パート)

iStock.com/gpointstudio ※画像はモデルを起用したイメージです

以前のパート先の上司が、ヤバいレベルの「非モテ男」でした。お世辞でもかっこいいとは言えない見た目なのですが、言動がさらにヤバくて(笑)。どうやら私は、働き始めた頃からロックオンされたようでした。

「みなみちゃん、かわいいね」「一緒にいるとテンション上がる!」とか言われて…もう気持ち悪いという思いしかないですよ。でも条件に合う仕事先も他になく、しぶしぶパートを続けていました。

「適度な距離を保ち、プライベートなことは一切話さない、愛想も振り向かない!」と、誤解されないよう徹底したつもりです。でも先日、いきなり「今度さ、旅行行かない?」と…ドン引きしですよ。

食事すらも行ったこともないし、LINEも教えてない。20代前半の若い娘ならまだ、こんな唐突なアプローチもアリなのかもしれないけど、いい大人がしかも人妻を誘うのに、こんな誘い方ってある? 

「ダメ元で行けたらラッキー」とでも思ったんでしょうか。魂胆が気持ち悪すぎて、その誘いを機にパートをやめることにしました。

iStock.com/2_nicoletaionescu ※画像はモデルを起用したイメージです

人妻だろうと構わずアプローチする、そのメンタルだけは褒めてあげたいところ(笑)。めんどくさい〝非モテ男〟に遭遇した場合には、毅然とした態度でニッコリ笑って「お断りします」が正解です。

 

ライター:白藤 やよ
現役のホステスライター。20代の恋愛暗黒期を経て、男に振り回されない生き方を発見。不倫や家族の離婚問題、盗難、盗撮、交通事故…歩けば事件に巻き込まれる「リアル金田一」体質です。最近のブームは、SNS地獄にハマる女性観察。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る