注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【復讐劇】「頭丸める?それとも離婚?」 不倫夫が再起不能な〝妻の制裁〟

コミュニケーション

2019.07.16

■怖〜いお父さんに浮気の報告(裕美さん/28/パート)

いままでも浮気を繰り返してきた旦那、そのたびに「もう二度としない」という言葉を信じ許してきました。しかし、今回は話が違います。相手は私のママ友。ついに私のテリトリーにまで手を出した旦那が、絶対に許せませんでした。

「もう離婚する!」初めての離婚宣言に旦那は激しく動揺していました。何度も「ごめん」と謝りますが、譲りません。しかし、「なんでもするから許してほしい」と泣きながら頼む旦那に、最後のチャンスを与えることにしたんです。

それは「自分の恥を実父に報告する」というもの。彼の父親はとても厳格な人で「世の中で一番怖いのはオヤジだ」と言うほど、恐れていました。「さすがにそれは…」という旦那に、「できないなら離婚だね」と言うと、しぶしぶ電話の受話器をとりました。

そして電話口に父親を呼び出し、私が書いた原稿を読み始めたんです。「俺は、一生大事にすると誓った妻を裏切って、再三に渡って浮気を繰り返し、妻の友人に手を出しました。今後、妻を二度と裏切らないという誓いの意味で、この電話を…」

おおよそ2分ほどの原稿を読み終えると、隣にいる私にも聞こえるほどの怒鳴り声が受話器から聞こえ、旦那は震えながら「ごめんなさい…ごめんなさい…」と繰り返していました。これが相当効いたのか、その後旦那が浮気をすることはありませんね。

2 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る