注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【嫁姑事件】嫁の不倫を疑う姑…ガサ入れで見た〝息子の現場〟に声を失う!!

コミュニケーション

2019.07.12

嫁姑問題のひとつに「姑に不倫を疑われて困っている」というものがあるそうです。嫁のことが気に入らないのか、息子かわいさのあまりなのかはわかりませんが「なんとか証拠を掴んで、嫁を陥れてやりたい!」と息巻く姑たち。ガサ入れでバレてしまったのは、なんと「息子の不倫」でした! 

 

 

 

■むしろ「黒」だったのは…(真由子さん/32/パート)

 「あんた、不倫でもしてるんじゃない?」。先日も姑に会ったとき、突然そう言われました。旦那は忙しい人でほぼ家にいないことから、私の不倫を疑っているようです。何度も疑われ、そのつどうんざりしながら否定していました。

そしてついに「だったら探偵を雇うわ!」と言いだしたのですが、「これで潔白が晴れるなら」と快くOKしました。そしてひと月後、姑とともに探偵の報告を受ける日がやってきました。

「あんたもこれで終わりね! 不倫してたらすぐに離婚してもらうから!」と姑は私を脅してきます。そんな姑に、探偵は「奥さんに怪しい行動は見られませんでした」と報告。私がほっとしていると「まあ宣告しといたから当然よね。信じられないわ」と納得していない様子。

すると探偵は「いちおう旦那さんも調べてみたのですが…」と…そして「こちらが黒でした」と言いながら、不倫の証拠写真をテーブルに並べ出したんです。そこには、女性宅に入って行ったり車でキスをする旦那の姿が…。

私もショックでしたが、それ以上にショックを受けているのは、姑の方でした。その場に泣き崩れていましたよ。

■〝抜き打ち検査〟に引っかかったのは(香菜さん/28歳/パート)

 

「あんたは不倫するタイプの女だわ」と、姑から言われ続けてきました。私がパート勤めで家にいる時間が長いことから「男を連れ込んでるんじゃない?」と言われたことも。

そして私を監視するため、いつも突然家を訪ねてきます。何もないことを確認すると「今回は助かったわね」と言い残して帰っていくんです。つくづくひどい話ですよね。

そんなある日、パートから帰ると姑がいました。そしてなぜか、仕事のはずの旦那がリビングでうなだれています。泣きじゃくる姑をなだめて話を聞くと、ことの顛末を話してくれました。

その日も姑は、いつものように〝抜き打ち検査〟のため家を訪問したとのこと。すると2階の寝室からなにやら声が聞こえ、ドアを開けると…そこには旦那と見知らぬ女性が、裸で抱き合っていたそうなんです。

嫁の悪行を暴くつもりが息子の不倫現場を目撃してしまい、私の知らないところで修羅場になっていたというわけです。そして私に「ごめんなさい、ごめんなさい。息子を許してあげて」と懇願してきました。

私が不倫していたならすぐに離婚させたに違いないのに、あきれるほど都合のいい人です。いまは夫婦で、今後のことを話し合っているところです。

■わかってもらいづらいのですが…(花梨さん/28/受付)

 世間的には受け入れられづらいのですが、私たち夫婦には「ある主義」があって、お互いの不倫は公認です。子どももいますが、私にも旦那にも他にパートナーがいます。でも、面倒くさいことになるのが分かりきっていたので、姑には話していなかったんです。

でも、つい先日ひょんなことから私の不倫がバレてしまいました。旦那のことが大好きな姑は、私を糾弾して別れさせようとしてきました。連日のように、旦那がいない隙を見計らって訪れては私をさんざん罵り「すぐに出ていきなさない!」と罵倒してきました。

それでも旦那と約束したので、不倫が公認であること、旦那にもパートナーがいることは、絶対に言いませんでした。私があまりにも動じないのでしびれを切らしたのか、姑は旦那に訴え始めたんです。

「この女は不倫しているの! もう別れなさい!」息を切らして訴える姑に、旦那が「いや、知ってるよ。俺もしてるし」。その言葉を聞いて、姑は唖然。すっかり言葉をなくしてしまいました。

その後、私たちの主義について説明し、今後いっさい口を出さないことを約束してもらいました。世間的には姑の言うことが常識なのは理解していますが、これが私たち夫婦の姿です。お義母さん、ごめんなさい!

「うちの子に限って」と油断するのは、いくつになっても危険なことですね(笑)。姑からの「いわれなき疑い」に辟易していた妻たち、さぞかし溜飲が下がる思いだったことでしょう。でもその代わり…夫の不倫問題は、頭が痛いですが。

 

ライター:葛西 明
人材派遣及び、人材紹介を行う会社に勤めるサラリーマン。求人募集の文章を書くのが楽しいと感じて以来、ライターとしても活動中。家事が苦手な妻と結婚後、気付けば兼業主夫になっていることが悩み。

 

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る