注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

不倫相手には「ぶりっ子」が最適…夫たちが〝あざとい系〟にハマる理由

コミュニケーション

2019.07.02

80年代のアイドルから始まって、現在に至るまで生き残っている「ぶりっ子」。女性からはとかく反感を買いがちですが、かわいく甘える態度やドキッとさせる言葉は、男性ウケ抜群。いわゆる〝モテ女〟の代名詞でもあります。そんな彼女たち、既婚男性まですっかり虜に…「ぶりっ子」との不倫経験がある夫たちに「なぜハマるのか?」を聞きました。

 

 

■辛口料理の後の「甘〜いデザート」ですかね(剛さん/34/工場勤務)

iStock.com/GF days

妻は教育熱心でまじめなタイプ。3歳になる娘の育児に家事、仕事まで、なんでもテキパキこなす頼れる存在です。ストレートに意見をいってくれるところや、何にでも一生懸命なところは魅力なんです。

職場の後輩でもある不倫相手は、そんな妻とは全く真逆のタイプで…これがまたなんとも魅力的。例えるなら、妻が「スパイスの効いた辛い料理」で、不倫相手は「甘いデザート」といったところでしょうか。

「○○さん、今日はお疲れなのですか? 私でよければいつでも癒しちゃいますよ!」なんて、超かわいく言ってくるんです。あざといとわかっていても嬉しく思ってしまうんですよ、男は。だって妻は絶対に言いませんからね(笑)。

ベッドでもものすごくおねだり上手で、対等に求め合う、妻との違いを噛みしめてしまいます。もちろん不倫関係を続けるつもりはないですし、最後に選ぶのは妻ですが…甘い誘惑になかなか勝てずにいます。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る