注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「同じ職場の女性と頻繁に連絡を取り合う」はセーフ?アウト?浮気のボーダーラインのギリギリをいく夫への対応方法

コミュニケーション

2019.07.21

夫が他の女性と連絡を取り合っていたり、仲良さそうにしている姿を見ると、もしかして浮気しているのではと不安に感じてしまうことでしょう。

同じ職場の女性だとただの仕事仲間なのか、それとも特別な関係なのか、なかなか見抜けないものです。

今回は、浮気の決定的な行動はないけれど、ちょっとモヤモヤしてしまう夫の行動を目の当たりにしたときの対応方法について、まとめてみました。


■まずは静観してみよう

浮気かどうか分からないときは、夫を責めても仕方ありません。本当にただの仕事仲間かもしれませんし、もしかして浮気相手かもしれません。

一般的に男性が浮気している場合、パートナーにはバレないように証拠を隠そうとするので、堂々と連絡を取り合っている間は安心して良いかもしれません。

後ろめたいことがないからこそ妻の前でも連絡をとったり、報告できるのであって、本当に浮気をしていたら、絶対にバレないようにコソコソするものです。

男性が浮気をすると、急にオシャレに気を使い始めたり携帯にロックをかけたりと分かりやすい行動をするので、パートナーもすぐに気づきます。

また、浮気をしているときに妻から疑われると、これまで以上に証拠を隠そうとするため、浮気の証拠もつかめなくなります。

夫の行動で浮気かどうかを判断できない間は、夫がどのような行動をするのか静観するようにしましょう。

 

 


■疑いすぎるのはNG

夫が浮気しているかもと思い始めたら、夫の行動すべてが怪しく思えてきます。夫に問いただしても、当然浮気を認めるはずもなく、モヤモヤした気持ちのままで過ごすことになるでしょう。

一度夫の浮気を疑うと、なかなかその疑惑を晴らすことはできません。そうなると、ますます夫に対して疑いの目を向けてしまい、最終的には限りなく黒に近いグレーだと思い込むようになります。

本当に浮気しているかどうか分からない間は妻も思い込みが激しくなるため、あまり疑わないようにしたほうが良いでしょう。

夫を疑っていると常に不信感を抱いてしまい、夫婦関係がさらに悪化してしまうこともあります。

疑い始めるときりがないので、黒か白かハッキリしないときはいっそのこと、疑うのをやめてみてはいかがでしょう。


■気になるなら関係を聞いてみる

自分の知っている女性ならまだしも、よく知らない相手と連絡をとっていると、夫とどのような関係なのか気になりますよね。

夫に聞いても浮気相手だとしたら、相手の素性を教えてくれることはまずありません。自分の保身のためでもありますが、妻にバレると相手を傷つけるかもしれないという思いから、絶対に浮気相手の情報を妻にバラさないようにします。

しかし、相手に対して何の気持ちも抱いていなければ、妻に相手のことを聞かれても平気で答えてくれます。

夫が他の女性と連絡をとっているときに誰からなのか聞いてみると、夫の相手の女性への気持ちが見えてきます。


■責めるのは逆効果

他の女性と連絡をとったり仲良くしていると、何の関係がなかったとしても夫に嫌味の一つでもいいたくなることでしょう。妻の性格によっては、夫を責めてしまうこともあるのではないでしょうか。

夫に他の女性と必要以上に仲良くしないようくぎを刺すのは良いですが、何度も同じことをいって責めていると、だんだんと夫も嫌気が差してきます。

相手の女性へ何の気持ちも抱いていなかったとしても、妻に責められることで逃げ道が欲しくなり、そこから相手と急接近して本当に浮気に発展することも考えられます。

夫が他の女性と仲良くするのは妻の立場からすると面白くないものですが、だからといって感情的になって夫を責めるのは逆効果です。

仲良くするのをやめてほしいと思うなら、自分が傷ついている気持ちを冷静に夫に伝えるようにしましょう。

 


■不愉快に感じていることを夫に伝える

自分が他の女性と仲良くすることを、妻が快く思っていないことに気づかない夫もいます。結婚して長期間経過していると、今更妻がヤキモチを焼くとは思わない夫もいることでしょう。

結婚して何年経っていても、自分以外の女性と仲良くされるのは気持ちがいいものではありません。

しかし、夫に対してヤキモチを焼いていると思われたくなくて、平気なフリをしてしまう人もいるのではないでしょうか。また、妻としてのプライドが邪魔をして、天邪鬼な態度をしてしまうこともあります。

自分が不愉快な気持ちになっていることは、夫に伝えないと気づいてもらえません。長年夫婦をしているなら夫が気づいてくれると思うかもしれませんが、口に出さなければ分からないこともあります。

他の女性と連絡をとったり、仲良くしたりするのは不愉快だということを夫にきちんと伝えてみましょう。


■浮気のボーダーラインを話し合う

どこからが浮気でどこまでが浮気でないかは、人によって考え方が違います。頻繁に連絡をとりあっている時点でアウトと思う人もいれば、肉体関係にならない限りは浮気じゃないと思う人もいます。

夫婦間で浮気に対する考え方が違うと、夫は浮気と思っていなくても、妻からすると浮気に見えてしまうこともあります。

自分はどこからが浮気と感じているかをきちんと話し合うことで、夫の行動を見直してもらえるのではないでしょうか。


■まとめ

夫が浮気しているかどうか分からないときは、感情的にならずに冷静に判断して行動しなくてはなりません。

ただの仕事仲間だった場合、自分は信用されていないと感じる夫もいるため、まずは夫の行動を見定めてみましょう。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る