注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「別れてからも症状が辛い…」スリルと罪悪感の狭間で〝不倫うつ〟に苦しむ妻たち

コミュニケーション

2019.06.28

2020.04.18

「不倫うつ」という言葉をご存知ですか? 不倫していることへの罪悪感や不安、自己否定…そんな気持ちから落ち込んだり、憂鬱になったりして、精神的に参ってしまう症状のことです。軽い気持ちから始めた不倫のために、「不倫うつ」から抜け出せない女性たちの優鬱。彼女たちには、いったいどんな悩みがあるのでしょうか?

 

■別れた後も症状が治まらない(明日香さん/32/医療事務)

iStock.com/sematadesign ※画像はモデルを起用したイメージです

不倫がきっかけで「不倫うつ」になって以来、抜け出せないんです。彼とはなりゆきで不倫関係となり、ずっと家族に対する罪悪感がありました。最初のうちは、しばらく味わっていなかった恋愛の楽しさだったり、異性のぬくもりだったり…楽しくてしかたがありませんでした。

でも不倫関係が長引くにつれて「旦那を裏切っている」「最低なことをしている」と、気分が落ち込むことが増えてきたんです。気持ちが休まることがなく、だんだん食欲もなくなって…ネットでいろいろ調べるうちに「これが不倫うつなんだ」と知りました。

それからは、不倫相手と会うこともしんどくなり、不倫関係は自然消滅。それでも、不倫をしていたという罪悪感から、いまも「いつか天罰が下る」「旦那にいつかバレてしまうかも」と考えてしまいます。

いっそのこと、旦那に白状してしまおうか…でも言えるわけがない。そんな葛藤が頭のなかをいつもグルグル。家族の前では元気に振る舞っていますが、ひとりになると一気に憂鬱になってしまいます。「こんなことなら不倫なんかしなければよかった」と、後悔ばかりです。

■不倫の代償は「幸福感」の喪失(沙穂さん/29/パート)

iStock.com/megaflopp ※画像はモデルを起用したイメージです

昔から〝危険な恋愛〟に憧れていた私。「不倫をしてみたい!」という好奇心もあり、いつしかジムで知り合った男性と体の関係に。秘密の恋愛というスリルや背徳感で、すごくドキドキしていたんです。

旦那とはレスだったので、相手に夢中になってしまって。でも、芸能人が不倫でバッシングされる姿を見ると、自分のしていることに罪悪感や恥ずかしさが生まれて…世間のコメントも辛辣なものばかり。

(バレたら自分もこんなふうに叩かれるのか)と思うと、恐怖や不安を感じ始めました。それから、なにをしても「楽しいとか」「幸せ」とか感じなくなってしまって…子どもと遊んでいても、美味しいものを食べても、心はいつも空っぽ。

旦那にも「最近様子がおかしくない?」と言われて、バレるかもしれないという余計な不安がますます募っていくばかり。自分が悪いとわかってはいるけれど、〝幸福感〟をなくしてしまうなんて思いもよりませんでした。

不倫の代償はこんなにも大きいんだなと、毎日どんよりした気持ちで過ごしています。

■楽しいはずなのに…募る不安とストレス(美由さん/35/事務)

iStock.com/Wavebreakmedia ※画像はモデルを起用したイメージです

自分が「不倫うつ」なのかはわかりません。でも不倫がきっかけで、精神的に参ってしまったのは事実です。単身赴任の夫との結婚生活は、気楽だけど寂しさもあって…それで、職場の人と不倫するようになったんです。

不倫相手のことは好きだったし、おつきあいも楽しかったですよ。「みんなやってることだし、私だってやっていいでしょ」という軽い気持ちもあって、バレないようにうまくやろうと考えていました。

でも、職場でが噂になってしまって…勘違いということで難を逃れましたが、それがきっかけで急にしんどくなってしまったんです。「あのままバレていたら、どうなってしまったんだろう」「子どもに嫌われるかも」という不安が、いつもつきまとうようになりました。

それでも、旦那がそばにいない寂しさで、いまもたまに不倫相手とこっそり会ってはいるんですけどね。ただ楽しいはずなのに、最近はどんどん虚しくなってしまって…結局、私が求めているのは、旦那の存在なんだと実感しました。

iStock.com/AntonioGuillem ※画像はモデルを起用したイメージです

〝不倫うつ〟の大きな原因は、夫や家族や自分自身への〝罪悪感〟。自責の念は簡単に整理できるものではなく、一度なってしまうと、そこから立ち直るのは困難なようです。思い当たることがある人は、重症にならないうちに早めの対処が必要だと思います。

 

ライター:白藤 やよ
現役のホステスライター。20代の恋愛暗黒期を経て、男に振り回されない生き方を発見。不倫や家族の離婚問題、盗難、盗撮、交通事故…歩けば事件に巻き込まれる「リアル金田一」体質です。最近のブームは、SNS地獄にハマる女性観察。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る