注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「お古でよければ差し上げます」不倫相手に夫を譲ってみたら…どうなる?!

コミュニケーション

2019.06.05

2020.04.18

夫が不倫をしていたら、あなたならどうしますか? 「絶対に女と別れさせたい!」と不倫相手に挑戦状を叩きつけますか? それとも、「旦那が女と別れてくれない…」と思い悩んでしまいそうですか? いっそのこと「不倫相手に差し上げて」キッパリ別れてしまうのはいかがでしょう(笑)!? 今回は「夫を浮気相手に譲った妻たち」に話を聞いてきました。夫と不倫相手の反応と、その結末とは…?

 

 

35353bdb9de6f7b283c6ca1229bbf015-540x342

iStock.com/Mladen Zivkovi ※画像はモデルを起用したイメージです

 

■献上したら…まさかの返品!(幸恵さん/36/営業事務)

旦那の不倫が発覚したのは半年前、相手は私よりもひと回りも若い女でした。悔しさとショックが入り混じり、裏切られたことへの怒りがだんだんと募って。ついに3人で話し合うことになりました。

不倫相手からの謝罪はいっさいなく、それどころか「旦那さんを私にください!」と、まさかの申し出を。この信じらない状況に、つい「あ、私のお古でよければ差し上げます」と言ってしまいました。

すると女は「奥さん冷たすぎません? 旦那さんのこと愛していないんですか?」なんて、むしろ私のほうが説教されて。そして私たち夫婦はその夜から別居することとなり、旦那は不倫相手のところへ。

ところが3か月後、なんと旦那が「返品」されてきたんです! なにがあったのかはわかりませんが、不倫相手からは「ごめんなさい、お返しします」とひと言(笑)。おそらく一緒に生活してみたら、旦那の嫌な部分が見えたのでしょうね。

家に帰ってきたもののまだ許す気にはなれず、現在のところ旦那とは家庭内別居中です。ですが、嫁にも不倫相手にも捨てられた旦那の姿を見ていると、哀れという言葉しか浮かばないんです。

■「差しあげます」でメンヘラ女が逆上(綾さん/33/販売員)

Smiling woman showing copy space

iStock.com/Paffy69 ※画像はモデルを起用したイメージです

2年前のことです。仕事から帰ると、見知らぬ女性がやってき来て「私、あなたの旦那さんの不倫相手です。別れてください!」と言うではありませんか…旦那の不倫に、うすうす気づいてはいましたが。

とはいえ、いきなりのことに動揺しつつ「何のことだか分かりません! 帰ってください!」と追い返しました。その後もたびたびやって来ては「離婚して」の一点張り。うんざりした私は旦那に詰め寄りました。

でも「そのうち、ちゃんと別れるから」と、煮え切らない返事ばかり…愛想が尽きて、不倫相手に「わかりました、旦那は差しあげます」言ってしまいました。すると女は「あげますってなんなの?! 上から目線で言わないでくれる!?」と逆上!

私の態度が〝妻の余裕〟に見えたのでしょう。その後、たまたま旦那になだめられて落ち着きましたが、取っ組み合いになってもおかしくない状況でした。どうやら彼女は、思いどおりにならないと感情が爆発するやっかいな女。

もう関わりたくはないので、旦那がケリをつけるまでは実家に帰ることにしました。それにしても、旦那のことが欲しいのか欲しくないのか…いまだに謎ですが、今後どうなるのかがとても不安です。

■離婚はなにかの「虫の知らせ」?(優さん/37/歯科衛生士)

Family Life

iStock.com/cookelma ※画像はモデルを起用したイメージです

3年前旦那の不倫が発覚し、結果的に離婚しました。発覚後すぐに不倫相手と3人で話し合うことになったのですが、その相手を見て愕然! 若いは若いけれど、ケバくて派手なうえ、言葉づかいや振る舞いも品がない。

「こんな子を選んだんだ」と、心底旦那にがっかり。私は彼女に「旦那はあなたにあげます」と言って、離婚を決めました。

その後、二人は再婚したそうなのですが…今年に入って、そこそこの高給取りだった旦那が急にリストラに遭い、無職になったそうなんです。リストラの原因はわかりませんが、贅沢三昧の生活は、あっという間に一変…。

あのまま結婚生活に終止符を打っていなければ、自分がその境遇だったのかもしれないと思うと、一瞬ヒヤッとしました。もしかすると離婚したのは、不幸を察知した「虫の知らせ」だったのかもしれませんね。

girl having fun

iStock.com/filadendron ※画像はモデルを起用したイメージです

今回の取材させていただいた妻は誰一人として、「夫を差し上げた」ことを後悔してないようでした。「女性はあとを振り返らない」とよく言われますが、覚悟を決めたときの潔さはお見事! 不倫相手に差し上げた夫が、返品されないことを願っています(笑)。

 

ライター:白藤 やよ
現役のホステスライター。20代の恋愛暗黒期を経て、男に振り回されない生き方を発見。不倫や家族の離婚問題、盗難、盗撮、交通事故…歩けば事件に巻き込まれる「リアル金田一」体質です。最近のブームは、SNS地獄にハマる女性観察。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【浮気・不倫】その他の記事

浮気・不倫
もっと見る