注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

保育園の親子遠足「お菓子選び」にあった意外な〝落とし穴〟とは?

コミュニケーション

2019.06.11

Teacher With Children On Field Trip

iStock.com/IPGGutenbergUKLtd

親子遠足の大事な持ち物といえばお弁当、そしておやつの「お菓子」です。「お菓子なんて、適当でいいじゃん」とあなどってはいけません! 一歩間違えると、ママ友たちから冷たい視線を浴びたり、子どもがお友だちの輪に入れなくなってしまうことだってあるんです。ママたちの体験から、「遠足お菓子選び」の極意を学びましょう!

 

 

■個包装のお菓子が必要な理由(あかりさん/41/販売)

保育園に入って、初めての親子遠足に参加しました。3歳の娘は、毎日「いつ遠足なの〜?」と聞いてくるほど楽しみにしてるご様子。前日は一緒にスーパーへ行き、お弁当の材料とお菓子を購入しました。

「チョコは溶けるから、それ以外にしようね」とだけ注意して、娘に好きなものを選ばせることに。いつものお気に入りのお菓子を、嬉々としてカゴに入れる娘…しかし、これが失敗の元でした。

遠足当日、子どもたちは「これあげる〜!」「これと交換しよー!」とお菓子交換で盛り上がっているじゃないですか。娘にも声がかかったものの…手持ちは、個包装じゃないビスケットやラムネなど〝個人プレー〟的なお菓子ばかり。

気の毒に思ったママたちから「「交換じゃなくてもいいのよ〜。はい、これあげる」とお菓子をもらいましたが、まったくお返しできずじまい。「遠足のお菓子は交換できるもの」を用意しておくのが鉄則です!

■おやつにフルーツはダメですか?(かいりさん/41/薬剤師)

Boy eating grapes.

iStock.com/Ivan Marjanovic

4歳の娘と親子遠足に参加したとき、行きのバスでおやつの時間になりました。「みんなおいしそうなお菓子だね! こぼさないように食べてね〜」と声かけをして回っていた保育士さんが、娘を見た瞬間、顔を引きつらせました。

娘のおやつはお菓子ではなく、大好きなぶどうだったんです。「あ…もしかして、フルーツはダメでしたか?」「ダメではないんですけど…まぁ…」と、明らかに嫌そうな表情。(市販のお菓子の方がよかったのかな…)と。

モヤモヤしながら目的地に到着し、しばらくすると娘のもとに先生が「みくちゃん、おてて拭こっか〜」と濡れティッシュを持ってきたのです。「そうか、さっきの嫌な顔の理由はこれだったのか…」と。

どうやらバスや見学施設への配慮か「手が汚れる」のがダメだったようです…いちおう拭いたんですけどね。正直そこまでは考えが及びませんでした。次回からは普通に、市販のお菓子にしときます。

■ブランドチョコで悪目立ち(はなさん/37歳/公務員)

Luxury handmade chocolate mediants, cookies, candies. Traditional french Christmas dessert

iStock.com/AnnaPustynnikova

4歳の娘の親子遠足前夜。寝る前にもう一度、しおりを確認したところ「お菓子持参OK」を見逃していたことに気がつきました。「いまさら買いに行くのは面倒だし…どうしよう。食べかけのポテチしかないぞ」とアセってお菓子を物色。

すると、旦那が職場でもらってきたブランド物のチョコを発見。「ラッキー♪ なんかオシャレだし、いいじゃん。これでオッケー!」とリュックに突っ込みました。そして翌日のおやつの時間、珍しいチョコを持った娘はお友だちから注目の的。

チヤホヤされて得意顔の娘でしたが…遠くから冷たい目線が。隣のクラスのママが「あれってアリなの?」「どんだけ気合い入れてるんだか」とコソコソ言ってるのが聞こえてきたんです。聞こえよがしに「金額の上限ってないんですかぁ?」と先生に聞いているママも。

見栄を張ったんじゃないのに…。「家にこれしかなかったんです」と言い訳しても、逆に「うちにはブランド菓子しかなくって」みたいな意味に受け取られたようで。こんなことなら面倒くさがらずにコンビニ行けばよかったと、心底後悔しました。

Colorful candies, jelly and marmalade

iStock.com/karandaev

お友だちとのお菓子交換があるなんて、初心者ママには想定外ですよね。大袋に個包装が入っているファミリータイプのお菓子など、たくさんの子どもに配れる用意をしておくといいかも。金額もセレクトも、あくまでも「周りから浮かない」程度のさじ加減が大事ですね。

 

 

ライター:楠 ゆず
娘と夫、茶トラの猫の3人+1匹で暮らすフリーライター。思い切ってマンションを購入し、ローンパラダイスへ突入中。幼児教育にハマってしまい、興味をもった教材は手に入れないと気が済まない。おかげで家には教材の山が…。断捨離欲と収集欲の葛藤に悩む日々です。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【学校・園】その他の記事

学校・園
もっと見る