注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

いま考えたら「相当変わってる」?! うちの実家の〝ローカル健康習慣〟

コミュニケーション

2020.06.01

メジャーなものからマイナーなものまで「健康習慣」はたくさんあります。子どものころから当たり前のようにやっていた健康習慣が、実は自分の実家だけの〝ローカル健康習慣〟だったと気づいたママたち…くすっと笑えるお話をお聞きください。

 

小学校にも定着した「掛け声ラジオ体操」(ひとみさん/47歳/パート)

 

PIXTA/カミジャ

 

子どもの頃のわが家では、健康法といえばラジオ体操でした。当時は祖父母と同居をしていたので、物心ついたころから一緒にラジオ体操をしていました。

うちの祖父はとにかく元気な人で、真冬でも上半身は裸のまま庭に出て、毎日のラジオ体操と乾布摩擦が日課でした。体が弱かった私は、体を鍛えろという祖父に勧められるままに、毎朝早起きをして一緒に体操をしていました。

小学生になって、授業でラジオ体操をしたとき…驚きの事実を知るのです! 私が祖父に教えてもらったラジオ体操は、大きな声で「い~ち、にぃ、さん、しぃぃぃ~」とカウントをとりながらやるのが必須でした。

幼稚園のころは、私が声を出し始めたら周りもつられて声を出していたので、全く違和感は感じなかったのですが…小学校に入ると皆に笑われてしまい、恥ずかしくて恥ずかしくて。

でもなぜか校長先生には絶賛され、うちの小学校では「ラジオ体操はみんなでカウントしながらする」決まりになってしまいました。この歳になっても、同窓会でネタにされて笑われています。

 

 

>>NEXT 朝食にはかならず、一杯の…

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る