注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

店の棚からチョコを食べる娘「おばあちゃんがいいって」激甘姑への怒り爆発!!

コミュニケーション

2019.02.12

孫を溺愛するあまり、子どもの思い通りにさせてしまう姑たち。孫のためならお金に糸目はつけず、マナーやルールも何処へやら。かわいがってくれるのはありがたいのですが、度を超えた甘やかしはしつけのためにもやめてほしい! ママたちが悲鳴を上げる、姑のトンデモ行動とは?!

子どものおもちゃを大人買い(みどりさん/38/飲食店)

息子は待望の初孫で、生まれたときから姑はデレデレ。5歳になりすっかりおばあちゃんっ子になった息子に「今度、ばーばのおうちに行くからね」と電話させているとき、姑になにやら聞かれた息子は「れご!」と勢いよく答えていました。

「何して遊ぶのが好きか聞かれたのかな」と深く考えないままに数日が経ち、家族で帰省したときのこと、姑が「そうそう、これが欲しいって言ってたわよね!」と言いながら、プレゼント包装の箱をいくつも出してきたんです。

shutterstock_56996932

息子が満面の笑みで開封すると、中身はすべて「レゴ」じゃないですか!「こ、こんなに!?」と目を丸くしていると、「店員さんに、5歳の男の子にあげるって言って教えてもらったのよ」とあっさり答えられました。息子は、跳んではしゃいでお祭り状態。「このシリーズが一番人気なんだって」と軽い調子でしたが…まさかシリーズごと買い揃えてしまうなんて。

夢中で遊んでいる息子の横で(この大きいやつは7000円くらい、これはたしか3000円で…全部で5万は超えてるな…)と計算していた私。一度にたくさんの物を与えられると「物を大事にする」ことが身につかないのではと心配です。

お目当てが出るまで連続ガチャ(なみさん/39/事務)

義実家におじゃましたときのこと、義父母が「子どもたちと一緒にお出かけしてくるわ」と言って、娘2人を連れて近所のスーパーに行ったんです。

1時間後。「たっだいまー!」と元気よく帰って来た娘たちの手には大きなスーパー袋、中を見ると大量のカプセルが入っています。「それ、どうしたの!?」と驚いていると、「このわんわんが欲しかったの~」と得意げに犬のキーホルダーを見せてくれました。

そして「わんわんが欲しいのに、ちがう動物ばっかり出てきたの~」と聞き、すぐに事情が飲み込めました。スーパーにあったガチャガチャに挑戦したものの、お目当ての「わんわん」はなかなか出ず「もういっかい~」と回し続けること12回、ようやく欲しかったキーホルダーに出会えたそうです。

shutterstock_631745213

ガチャガチャ代は1200円だそうで「小銭がいるから、何度も両替に行くの恥ずかしかったわ~」と笑顔で言う姑に、いちおうお礼は言いつつも、(ちょっと甘やかしすぎじゃない…?)とモヤモヤした気持ちは拭えませんでした。

おばあちゃんは「いいよ」って(まゆこさん/35/販売)

4歳の娘を連れてコンビニに寄ったとき、とんでもない出来事が起きました。「どのお菓子にするか決まった~?」と娘の様子を見に行くと、勝手に棚のチョコを食べていたんです…こんなことは、これまで一度もしたことがありません。

shutterstock_1084456475

「なにしてるの! まだレジでお金を払ってないじゃない!」と取り上げると、「おばあちゃんはいいよって言ったもん!」「ちゃんとあとでお金払うからいい、って言ってた」と、聞き捨てならないことを言うじゃないですか! 

レジで事情を説明し、代金を支払って退店しましたが、帰り道に「なんでおばあちゃんのときはいいのに、ママは怒るの?」と聞かれてしまいました。子どもには「おばあちゃんが間違ってる」とは言えず…「これからはおばあちゃんと一緒のときも、お金を払って店を出るまで我慢してね」と教えるしかありませんでした。

普段から孫への甘さを感じてはいましたが、こんな常識外れの行動まで許すなんて…そろそろ警告を入れなきゃダメですかね。

「自分の子どもには厳しかったけれど、孫には激甘」という姑の話はよく聞きます。ママとおばあちゃんの両方から違うことを言われるのは、子供が混乱してしまいます。「しつけや教育方針に合わない」と思ったら、姑にきちんと相談することが必要です。

shutterstock_487278085 (1)

ライター:楠 ゆず
娘と夫、茶トラの猫の3人+1匹で暮らすフリーライター。思い切ってマンションを購入し、ローンパラダイスへ突入中。幼児教育にハマってしまい、興味をもった教材は手に入れないと気が済まない。おかげで家には教材の山が…。断捨離欲と収集欲の葛藤に悩む日々です。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る