注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

〝お袋のおにぎり〟はハンドクリーム風味…「姑の手料理」が激ヤバです!!

コミュニケーション

2019.01.11

「姑の手料理」を出されたからには、嫁として食べないわけにはいきません。「見た目がアレで…」「あんまりおいしくない」くらいならまだしも、なかには〝トンデモ料理〟をご披露する姑も。思わず「勘弁して!」と白旗をあげたくなる、激ヤバ料理を教えてもらいました。

 

鍋に浮かぶ黒い〝点々〟の正体は…!(なみえさん/40/パート)

同居している姑は「このくらい大丈夫よ」が口グセの大雑把な性格で、料理が少々…いや、かなり雑なんです。野菜や果物は基本洗わない。「サラダ」はレタスをちぎってお皿に載せただけ。にんじんや大根は皮を剥くことなく乱切りに。

でも一番強烈だったのは、家族で野菜たっぷり鍋をしたときのこと。嫌な予感がして「私がやります!」と言ったのですが、姑は片っ端から食材を入れまくったんです。ふと、鍋の中をのぞくと…なんと、小さな虫たちが無数に浮かんでいるんです! どうやら白菜に挟まっていたらしく、姑の手によってちぎられた葉とともに、鍋に投入されてしまったようなのです。

shutterstock_564866263

「ぎゃ〜〜〜!」と叫ぶ私を尻目に、「このくらいじゃ死なないわよ」と平気で食べ続ける義父母と旦那。「無理です…すみません」と、私と娘はレトルトカレーを食べることに…最後には「余ったんだけど、いる?」と〝シメ〟を持って来てくれましたが、虫雑炊は無理ですって!

手料理回避の努力を夫がブチ壊す(のぞみさん/34/介護)

 小さい頃からお腹がデリケートだった私は、姑の手料理を食べると必ずお腹を壊します。原因は「姑の調理法」。お肉を切った後、包丁とまな板を洗わずに野菜を切るのは当たり前。ハンバーグを作ってくれたかと思うと、中心部分はほぼ生状態。食卓のしょうゆをふと見ると、賞味期限が2年前だったこともありました。

shutterstock_418135441

そのため、義実家に帰省するときは「いかに姑の手料理を避けるか」に全力を注いでいます。食べ物をしまい込むクセがあるので、手土産はあえて日持ちのしない洋菓子にして渡したその場で食べる。大人数用のオードブルを持参して「これ買ってきました!」と気をきかせるのも忘れずに。誰かが「お腹すいたね」と言ったら「このへんで新しく宅配寿司がオープンしたそうですよ!」と、事前に調べた出前情報をすかさず提供したり。

努力のおかげでなんとか「手料理」を避けられているのですが、そんな私の邪魔をするのは…決まって旦那なんです! 私が姑の手料理を避けたいことは伝えてあるのに、夜ふけに「小腹がすいたな、なんか作ってよ」とか姑に言うんです。「この前作った佃煮があるから、ご飯チンしてふたりで食べなさい」と、私まで巻き込まれるハメに…最近では「姑の手料理」を見ただけで、お腹が痛くなるようになりました。

おにぎりはしっとりバラの香り?!(えりさん/35/会計)

2歳の娘を連れて、月に一度は義実家へ遊びに行くわが家。明るくて話がおもしろい姑とは、わりと仲良くしているほうだと思います。姑はおもてなしをするのが大好きで「お腹いっぱい」と断っても「そんなこと言わないで、はいどうぞ!」と手作りの食べ物を並べるのが定番です。

ところが先日、いつものように「お腹すいたでしょ、これ食べなさい」と差し出されたおにぎりを食べたときのこと。(ん? なんか変な味…でもなにも入ってないし…)と違和感を覚え、なんとなく「娘に食べさせるのはやめとこう」と残すことにしました。

shutterstock_1064760260

でもどうしても気になって、追加のおにぎりを握るためキッチンに向かった姑を、背後からこっそり観察…すると。「すぐカサカサになっちゃうんだわ~」とひとり言をつぶやきながら、手にハンドクリームを塗りこんでいる姑。そして(つけすぎじゃない!?)と思うほどたっぷり塗ったその手で、ご飯を握りはじめたんです!! 

娘に食べさせなくてよかった…自分の野生のカンをホメてあげたいです。

もはや「料理の腕」に難ありというより、性格に結びついた問題のよう(笑)。旦那さんたちは「これが普通」だと思って育ってきたのでしょうけど…こと食べ物に関して「郷に入りては郷に従え」は、なかなか難しいことですよね。

shutterstock_1063368197 (1)

ライター:楠 ゆず
娘と夫、茶トラの猫の3人+1匹で暮らすフリーライター。思い切ってマンションを購入し、ローンパラダイスへ突入中。幼児教育にハマってしまい、興味をもった教材は手に入れないと気が済まない。おかげで家には教材の山が…。断捨離欲と収集欲の葛藤に悩む日々です。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る