注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「母親のくせに子ども預けて」姑の心をえぐる言動が崖っぷちに追い詰める…

コミュニケーション

2018.09.13

姑からの執拗なパワハラ発言…日々言われ続けることですっかり自信をなくし、追い詰められてしまったママたちがいます。姑のどんな言葉に追い詰められているのでしょう? 「精神的に崖っぷち」と語るママたちの話です。

「親がきちんととしなくてどうするの!」(恵子さん/40/パート)

家ではいつも何かを作って遊んでいる、工作が大好きな小2の息子がいます。この息子をめぐって、同居する姑に〝親としての資質〟を責められる発言をされています。

絵画教室に通わせていたときも、息子の絵を見て「子どもの好きなことを、親が見定めなくてどうするの! この子の才能を伸ばしてあげなさい」と怒るんです。たぶん、息子に合う習いごとをさせろという意味なのでしょうけど。

テストの点数や学校の成績に対しても厳しく、悪いときには「親がきちんと勉強させなくてどうするの!」と私に怒ります。

shutterstock_1085360750

もうどうしていいのかわからなくて…いまでは親としての自信をすっかり失い、自分を責める日が増えました。

毎朝「おはようございます」とあいさつをしても、無視されるのもツラいです。聞こえているいないの問題ではなく、機嫌しだいなんです。感情の起伏が激しい人なので、あまり気にしないようにしていますが、傷つきます…家族として認めてもらえていない気がします。

「子ども預けて飲み会ってどういうこと?!」(麻友さん/38/会社員)

私の職場は残業が多く、帰宅が夜8時頃になることがよくあります。仕事柄、接待などで飲みに行かなくてはいけないことも多く…なので、姑には息子のお迎えや食事の準備など、さまざまなことでお世話になっています。とても感謝していますし、その気持ちも言葉にして伝えているんですが…。

普段はとても温厚な姑なのですが、「仕事で飲みに行くので遅くなります」と言うと、必ず「母親のくせに、子どもを預けて飲み会なんてどういうことなの?!」と返ってきます。

shutterstock_684712480

旦那は理解してくれているのですが、姑には「女性が仕事で飲みに行く」ということが納得できないようなのです。

とはいえ仕事なので、謝ってでも行かせてもらいますが、その日は帰宅するのが怖いし、翌日は無視されることが多くて…本当に気持ちが重くなります。気を遣うことに疲れたので、本気で転職しようかと悩んでいます。

「ママとおばあちゃんのどっちがおいしい?」(美香さん/36/パート)

わが家の夕飯は姑が作ってくれているのですが、実はどの料理もおいしくないので、娘がいつも残してしまうんです。私は我慢して食べますが、娘はまだ5歳なので無理して食べさせるのもかわいそうで…。

なので「私も週に2日だけ夕飯を作らせてください」と頼んで、娘が好きなものを作るようにしたのですが、「ご飯は土鍋で炊かないとダメ」とか、「和食にして」ほしいとか。

あげくの果てには、「ママの作るカレーと、おばあちゃんが作るカレーとどっちがおいしい?」なんて娘に聞くんですよ。これには娘も返答に困ったらしく、「わからない」と答えていましたが、普通こんなこと。子どもに聞きますか!?

shutterstock_1155038848

食事は毎日のことなので、本当にストレスがたまります。このままでは身体を壊しそうなので、勇気を出して「これからは私に夕飯を作らせてください」と言うつもりではいるのですが…なかなか言い出せず。仕事もあるので大変ですが、毎日がまんして食べるのは限界です。

3人のママたちの話を聞くと、ついつい自分を責めたり姑に怯えたり、精神的に相当参っていることがわかります。価値観も世代も違う赤の他人とわかり合うことは、とても難しいこと。早急なパパのフォローが必要不可欠です!

shutterstock_514767637

ライター:木村 百
情報誌の編集者として激務をこなした後、フリーライターに。2人の子どもの育児ストレスでイライラしつつも、日々の自分磨きは欠かせないアラフォーです。実母も姑も近所で暮らしているため、いまも未来も不安は尽きず。毎晩のお酒だけがパワーの源。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る