注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

新型コロナ感染拡大で見えた…姑との〝危機意識の差〟妻たちがとった行動とは

コミュニケーション

2020.04.22

新型コロナウィルス感染症の拡大が続いています。これに対して危機感が薄い人、過剰に反応する人など、個人差も大きく浮き彫りになっている現状です。今回、お話を聞いたのは、この問題に対する姑との大きな温度差を感じる妻たち。どんな対応を取ったのでしょう?

 

学校が休みだから、帰省できるでしょ(夏美さん/39歳/インストラクター)

 

iStock/Kavuto

 

新型コロナウィルスによる影響で、私は休職中の身となりました。小学校の休校で元気がありあまっている息子に、押され気味の日々です。「暇だ暇だ」と騒ぐので、毎日何をするのか考えるのも辛くなってきました。

そんな状況で、地方に暮らす義母から「学校が休みになってるんだから、帰省できるでしょ? 飛行機予約したわよ」との連絡が…ありえないですよね! 「地方への帰省はできないです、今回はキャンセルしてください」と伝えました。

すると「せっかく予約してあげたのに! 飛行機のキャンセル代がもったいないでしょ!」と電話越しに逆ギレされたんです。困り果てて一度電話を切りました。帰宅した夫に相談すると、怒りながら義母に電話を。

「休みだからって都会から田舎に帰ったら、そこで感染が広がるかもしれないんだよ。そうならないために、自宅から出ないようにがんばってるのに。飛行機は勝手に予約したんだから、キャンセル代は責任持てないよ。もっと危機感持ってよ!」

夫は今回の騒動で激務と化した業種で働いているので、義母の危機感のなさが許せなかったみたいです。普段は穏やかな夫から、こんこんと説教されて、義母はかなり凹んでいました。

 

 

>>NEXT 「子どもだからマスクはいらない」?!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る