注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

お願い空気読んで!! 微妙な「嫁姑関係」を旦那のひと言がぶち壊す

コミュニケーション

2020.03.04

ただでさえ微妙な「嫁姑関係」ですが、味方になってくれるべき夫がその関係を悪化させてしまうことも。そう、彼らは嫁姑の間のデリケートな空気なんか、ぜーんぜん読んではくれないんです。夫の姓で悪化した姑との仲に、途方に暮れる妻に話を聞きました。

 

言い方ってもんがあるでしょう!(あけみさん/38歳/イラストレーター)

 

iStock.com/kyonntra

 

長女を出産後、初孫ということもあり姑は大変喜んでいました。すごくありがたいのですが、私は初産ということもあり体も心もボロボロ。正直、毎日姑が病室に来るのはキツイな…と思っていました。

そこで旦那に「申し訳ないけど、お義母さんに『産後で疲れているから、あまり病室にこないでほしい』と頼んで」と言ったんです。

次の日から姑は来なくなったのですが、それと同時にLINEや電話も一切こなくなりました。あまりの沈黙に不安になった私は、帰宅した旦那に「お義母さんにどんな風に伝えたの?」と聞いてみました。

すると「あけみが来ないでって言ってるから、来ないでほしい」と…いやいや、何でその伝え方? すぐに姑に電話し「出産後で疲れているから」という意味だったこと、夫経由ではなく自分で伝えるべきだったと謝罪しました。

誤解が解けたことで、無事に和解することができましたが、一度できた溝はそう簡単に埋まることはありません。それ以来、気まずい空気が流れています。

 

 

>>NEXT 誘おうって言ったじゃない!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る