コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

義兄弟の家がコートを脱げないほどの底冷え…年1回の訪問がびみょ〜にツラい!!

コミュニケーション

2020.12.01

寒い季節は、お部屋を暖かくして底冷えや風邪に気をつけたいもの。自宅で暖房やストーブをつけて暖まっている人も多いはずです。しかし親戚の家が寒かった場合は、どう対処すればいいのでしょうか?以前ネット上へ寄せられていたお悩みを見ていきましょう。

義理の兄の家が寒すぎて早く帰りたい…

お正月に旦那さんのお兄さんの家へ遊びに行ったという女性は、寒すぎるリビングに驚いてしまいました。リビングでは子どもたちや旦那さん、義理のお兄さん夫婦がゲームをしていたそうですが、女性は「部屋がものすごく寒かったです。コートを脱げないくらい底冷えしました」と寒さを表現。

 

暖房はつけていたものの、広いからなのか、設定温度が低いからなのか、全然暖まらなかったそう。電気ストーブも置いてありましたが、「電気代がもったいないから」という理由で使わないまま。結局「寒すぎて頭が痛くなってしまった」といいます。

 

女性は「義理の兄夫婦とゲームで盛り上がってる夫や子どもたちは寒さなんて気にならないようですが、私は特にやることもなく、いつも早く帰りたいと思ってしまいます」「年に1回の訪問ですが、来年から義理の兄の家に行きたくないです」とお悩み中。「こう思ってしまうのはおかしいでしょうか? また何か良い対処法はありますでしょうか?」と相談を持ちかけました。

 

>>NEXT アドバイスと共感の声が続出!

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る