コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

自分の母親が〝鬼姑〟になってる?! 「娘の立場」からすべきこと・できること

コミュニケーション

2020.01.27

弟嫁にできるだけ優しく接する(真紀子さん/34歳/薬剤師)

 

iStock.com/Satoshi-K

うちの母は、いわゆる鬼姑。昔から弟のことを溺愛していて、彼女ができるたびに文句ばかり。なので「弟のお嫁さんになる人は大変だな…」と思っていたんです。

予感は的中して、いまや母は弟嫁の愚痴ばかりこぼしています。弟嫁に対しても嫌味ばかりで、娘としても義理の姉として心苦しかったです。

母のいないときにはなるべく「母は昔からあんな人だから気にしないで」「あなたに嫉妬しているだけよ」と弟嫁をフォロー。

せめて私はなるべく優しく接するようにして、弟嫁の心が折れてしまうのをなんとか食い止めています。

 

母にビシッと「その態度はおかしい」と指摘する(茜さん/29歳/歯科衛生士)

 

兄が結婚したことを機に、鬼姑と化したうちの母親。さすがにやり過ぎでは…と思うことも多く「その態度はおかしい!」とビシッと指摘しました。

母は私が味方してくれなかったことが許せなかったのか「あんたは、嫁の味方なのね!」とヒステリックに激怒。かえって鬼姑ぶりがエスカレートしそうだったので「私はお母さんの味方だから」と母をなだめました。

それからは、母の前ではなるべく母に同調し、鬼小姑のフリをしています。普段から母の味方でいるせいか、ここぞというときの指摘は素直に聞いてくれるようになりました。

さすがにありえないと思ったときは「それはやりすぎ」と注意することで、嫁姑の関係を保っています。兄嫁には「イヤな小姑」と思われているらしく、心苦しいですけどね…。

 

 

>>NEXT 母にべったりで、嫁への気をそらす

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る