注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「合鍵クレクレ姑」を断れなかった…〝家族以外〟に鍵を渡すことへの抵抗感

コミュニケーション

2020.04.11

「何かあったときのために、合鍵を渡してほしい」などと、姑から「合鍵」を要求されるという話はよく聞きます。そして嫁としては「できれば渡したくない」という意見が多数。それでも渡してしまったのには、どんな経緯があったのでしょう。合鍵を渡すことへの抵抗感、みなさんはいかがですか?

「え、私は家族じゃないの?」(奈々さん/30歳/受付)

 

iStock.com/kokouu

 

姑が図々しい人なのはわかっていたんです。夫婦の寝室に平気で入ったり、私のクローゼットも勝手に開けて物色したり。そんな姑に自宅の合鍵をくれと要求されたとき、なんとか断ろうと必死に抵抗しました。

それでも姑は「絶対に合鍵をちょうだい!」と言って聞きません。かたくなに断る私と、驚異の粘りをみせる姑…押し問答は数十分にもおよびました。

姑は「勝手に入ったりしないから。いざというときしか使わないって、約束する!」と、言ってきましたが「合鍵は家族にしか渡したくないので」と、キッパリ断りました。

すると姑は「え、私は家族じゃないの?」と、さらにふてくされた様子。そこまで言われてしまっては、断れるはずもありません。結局合鍵を渡すことになってしまい、姑は合鍵を使って、さらに自由に出入りするようになってしまいました。

 

 

>>NEXT 「このあたりではこれがふつうだから」

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る