注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

飼い犬が〝よそ者〟に吠えまくる…私が「大好きな実家」で落ち着けなくなった訳

コミュニケーション

2020.04.10

実家に帰ってゆっくり過ごすつもりが「居心地が悪くなっていた!」という経験はありませんか? 生まれ育った家はどこよりもリラックスできる場所のはずが、予想に反して疲居心地が悪くなってしまったということもよくあるようです。 結婚後に実家に帰省したときの「よそ者になったような違和感」をママたちに伺いました。

 

実家の飼い犬が「よそ者扱い」で吠えまくる(凛子さん/34歳/配達員)

 

iStock.com/tsik

 

32歳で結婚するまで、ずっと実家暮らしでした。結婚してからも、自分の家のように実家に出入りしていたんです。ところが、半年ぶりに実家に帰省することになったときのことでした。

最近、母が新しく飼いはじめた、犬のウメコとマツコに会うのを一番楽しみにしていたんです。2匹は紀州犬の姉妹。なかなか買い手がつかず、生後8か月になって値段が落ちたところを、購入したそうなんです。

私が子どものころから犬を飼っていましたが、シェパードやラブラドールなどの大型の洋犬が多く、日本犬は初めて。妹がSNS2匹の写真を上げていたので「早く会いたい!」と心待ちにしていたんです。ところが、実家に到着すると思いもよらないことが。

1歳の娘を抱いて真っ先に庭にある犬小屋に向かうと、白と黒の2匹の凛々しい紀州犬の姿。「ウメコ! マツコ~!」と喜んで駆け寄ると…2匹は牙をむいて「ヴヴ~…ガウガウ!!!」と吠えまくったんです。

てっきり喜んでくれると期待していたので、びっくり。娘を抱えて、慌ててその場から逃げ出しました。それからも2匹の犬たちは、私と娘を完全に不審者扱い。夕方になると庭に放し飼いにするので、表にも出られず家で小さくなっていて。

「ああ、もう自分はこの家の人間じゃないんだな…」と、飼い犬に思い知らされた瞬間でした。

 

>>NEXT 久しぶりに遭遇した「実家を走る黒い虫」

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る