注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「くつろいでて」と言われても…義実家で〝手持無沙汰な嫁〟究極の暇つぶし

コミュニケーション

2020.05.29

義実家に帰省した際、お姑さんから「適当にくつろいでいてね」と言われても…正直困りますよね。

実家のようにダラダラするとダメ嫁感満点。とはいえ「何か手伝います!」と言っても、気を遣いすぎているみたいで、お姑さんの気遣いを無下にしてしまうような気も。

「適当にくつろいで」と言われたとき、妻たちはどんなことをしているのか聞いてみました。

究極の〝暇つぶし〟み~つけた!(弥生さん/35歳/保育士)

 

iStock.com/Mypurgatoryyears

 

旦那の実家はとても大きく、目のまえには田園風景が広がり、車もほとんど通らない〝ザ・田舎〟です。

テレビを見るにも舅や義兄が占領していて、近所をぶらつくにも公衆電話と民家しかありません。姑を手伝おうとしても「いいから、いいから」と気遣われ、ソファーに座らされてしまいます。

本当に「ヒマ」で、何もすることがないのです。

とはいえ、よそのお宅でゴロゴロできるほど図太くもなれない。そこで昨年の夏に帰省したときは、庭にビニールプールを出して子どもたちと水遊びをすることにしました。

水張りもあっというまに終わり、ふと周りを見ると、あちこち草が生い茂っているのを発見。子どもたちの様子を横目に、自分の周りの草を無心で抜いていきました。

そして、いつのまにか庭の半分も草をむしり取っていたんです。私にとっては完全にヒマつぶしでしたが、姑にはめちゃくちゃ感謝されました…これは使える! それからは帰省のたびに、軍手持参で無心の草むしりです(笑)。

 

 

>>NEXT 意外と使えた〝懐かしの〟遊び道具

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る